2017年09月06日

一つ嘘をつくとその嘘を隠すため嘘をつきつづける典型



自ら辞職したので橋本市議ではなく、橋本元神戸市議。この男に政務活動費の架空請求疑惑が持ち上がっていましたが、全て認める結果になった。


不倫疑惑の時から会見で平然と否定していた橋本元神戸市議。


新幹線で手つなぎ居眠りに今井絵理子議員のパジャマでホテルの廊下を歩く。誰が見ても一線を越えた後にシャワーを浴びたと思う。


橋本元神戸市議も今井絵理子議員にしても自分の保身のために平然と嘘をつく。一つ嘘をつくと、その嘘を隠すために嘘をつく。


嘘をつくことに対して罪悪感を感じなくなる。


だから政治家は嘘つきだと言われるのだ。


身から出た錆とはいえ、橋本元神戸市議はそれなりの罪に問われる。不倫相手が窮地に立たされても今井絵理子議員は嘘を突き通すのだろうか。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

初心に戻り謙虚になろう



私の会社では等級というのが存在する。デイサービスの管理者になって、一気に等級が上がった。係長と同等の等級にいる。役職には興味がないのに本社で会議があれば、本社の人間がそれなりの対応をしてくれる。私自身はそんなに変わりませんが、何か偉くなったような錯覚が起きる。


そして、最近は自分の言動が横柄になっているような気がするのです。


年商10億にも満たない小さな会社。そんなところで係長になっても何も自慢できることではないのですが、私のことを注意する人はいない。


そのことがますます私を増長させる。


現場で働くのが好きな私は、入浴介助やトイレ介助を積極的にやっていた。デイサービス開業当初は、周りが私に気を遣って介助に入るのを止めていたぐらい。


しかし、最近では現場に入るのがアホらしく感じる。ぶっちゃけ、入浴介助なんかやってられないとさえ思う。


デイサービスの運営だけに集中しよう。売上があげることだけしようという考えになっていた。


妻の一言で、自分の駄目なところに気づいた。


もう一度、初心に戻って謙虚になろうと思う。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:27| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

市長の前に人間です



天理市長が公務出張中のホテルに風俗嬢を呼んで性的サービスを受けたという報道があった。そして嬢から本番行為を強要されて5000円で本番行為をしたとばらされている。


公務中でないし、自分のお金で性的サービスを受けているので問題ないと思うのですが、市民の反応は厳しかった。


宿泊しているホテルは公費なので駄目との意見もありましたが、それなら店舗型ならOKなのでしょうか。


今回の件に関しては、マスコミが張り込んだのではなく、風俗嬢から漏れたように思います。風俗嬢からのリークだったとすると、サービスを受ける前、もしくは受けた後に市長であることを自慢したのか?


自分の素性は明かさないのが一番です。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

介護業界に寄生する中年童貞



「中年童貞」という言葉がある。都市伝説みたいなものだと思っていたが、「ルポ 中年童貞」では30歳以上の未婚男性のうち4人に1人が女性を知らないという信じられない統計が出ている。「素人童貞」は素人の女性との経験がない人のことを指す。20台の頃、「あいつは素人童貞だ」と、冷やかすこともあったが、「中年童貞」になると、風俗の経験もなく、全く女性を知らない。







中年童貞の特徴として、「実家暮らし」「低学歴」「低収入」の人が多い。そして「実家暮らし」「低学歴」「低収入」の3拍子が揃った人間が集まる職場は介護業界。介護業界には、中年童貞が多い。結婚相手は処女でなければ絶対に嫌だと理想を追い求めている人。40代になっても自分を受け入れてくれる女性がいると信じている。


結婚して子供を産んで家族で生活するというスタイルが壊れつつある。これでは少子化問題は解決できないし、高齢化も進む。




貧乏日記 ブログランキングへ




ラベル:中年童貞
posted by トモ at 00:11| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

政務活動費という打ち出の小槌を使った代償



今井絵里子参議院議員との不倫疑惑に政策チラシの架空発注の橋本市議。会見では架空発注を否定していたが、会見を行う直前に業者側に口裏あわせを依頼するメールを送っていたことが判明している。


言い逃れはできないと考えたのであろう。近いうちに議員を辞職するようです。


今井絵里子参議院議員との不倫疑惑を否定する会見からこの男は嘘をつく人間であると思っていた。その場しのぎで逃げ切ろうというのが見え見え。髪が濡れたままで、パジャマでホテルの廊下を歩く今井絵里子参議院議員。誰が見ても男女の関係になっているのは明らか。


その上で平然と会見に出てきて苦し紛れの言い訳をする政治家を誰が信用するのか?


数年前に野々村県会議員が政務活動費の不適切な支出で詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使の罪に問われ懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役3年)の判決が出ている。


橋本市議の逮捕もあり得る。


今まで言い逃れしてきたけど、もう逃げれない。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする