2017年08月08日

仕事に取組む姿勢は0点



営業職時代の部下が起業してました。社員10名で年商3億ほどの会社に成長しています。彼の印象は、飛びぬけて優秀だったわけではありませんが、至って真面目。いつも、手を抜かずに仕事をしていた。私は上司でありながら、手を抜く所は手を抜いて嫌々、仕事をしていた。


起業して成功を納めている彼にこういうことを言うと、おこがましいのですが、個人の能力だけで比べると彼に負けている気はしない。


ただ、仕事に取組む姿勢としては0点。それは今も変わらない。


デイサービスの管理者をしているが、ある程度の所まで売り上げが立つと、楽をしたくなります。オープン当初は定員を埋めるために営業に駆けずり回っていましたが、「今日は暑いからいいか」と、営業に出る機会が激減している。


私は、楽を覚えるとしんどいことはしたくないタイプで楽な方へ流されてしまう。今日できることは明日するではなく、今日できることは今日するでいきたい。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

年々、増え続ける虐待件数



介護現場での利用者に対する虐待を減らそうと、業界最大の労働組合「日本介護クラフトユニオン」(NCCU)は、今年度から企業との間で労働環境改善のための集団協定を結んでいる。

8月7日、都内で開かれた経過報告会によると、すでに40社と締結。およそ7万2000人いる組合員のうち、約半数をカバーしているという。介護スタッフによる虐待は増加傾向にあり、高齢者相手に絞っても、市町村への相談・通報件数は、2014年が1120件。2015年は46.4%増の1640件だった。

原因の多くは、職場の労働環境にあるようだ。NCCUが組合員348人に、何が原因だと思うかを尋ねたところ、「業務の負担が多い」が54.3%、「仕事上のストレス」が48.9%、「人材不足」が42.8%で上位を占めた。




このブログでも介護現場で起こる虐待について何度か取り上げている。その都度、介護現場で虐待防止について研修をしても減るどころか増える傾向にある。


高齢者施設の虐待は後を絶たない


面接で虐待しそうだなと見抜くことはできない。それなら介護現場は虐待が起こらないような環境を作るべきなのではないか。現場で働く人間がしんどい思いをして、上の連中は涼しいとこでコーヒー飲んでいるようでは、施設の虐待はなくならない。





貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:介護現場 虐待
posted by トモ at 23:17| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腎臓の数値が正常値近くまで改善



先日、腎臓内科に通院しました。採血してクレアチニンが1.00、eGFRは69まで改善してました。ちなみに昨年の5月にクレアチニン2.25で、eGFR 27で緊急入院しています。


人工透析が怖くて食事制限


退院してから半年はかなり食生活に気を遣ってました。透析になりたくない一心でした。一時の快楽よりも長い人生を苦しみたくなかったからです。現在は、ラーメンの汁を飲み干すことはありませんが、ラーメンも食べますし、焼肉とか好きな物を食べれています。


食べ過ぎて知らず知らずのうちに塩分を摂りすぎることになりますので、食べ放題には行ってません。年齢も年齢なので安いものを多く食べるより、美味しいものをちょこっと食べるスタイルにシフトしている。


透析にならないために気を遣っている5つのこと


クレアチニンの数値が改善したからといって、食事制限は継続する。調子に乗りやすい性格で喉元過ぎれば熱さを忘れるとやらにならないようにしないと。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 20:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーチューバー・ヒカルが取り組む募金活動



ユーチューバー・ヒカルが自身の動画で募金活動をすることを発表した。



ヒカルが行う募金の内容


1、動画の再生数×0.03円


2、チャンネル登録者数の半分の金額


3、企業案件数×10万円



1の動画の再生数×0.03円は、例えば月間1億回再生されたら300万円を募金。2のチャンネル登録者数の半分の金額は2017年8月現在で約251万の登録者数。その半分だから約125万円を募金。3の企業案件数×10万は、10本の企業案件を受ければ100万円を募金。


毎月、約500万円を募金するという計算。


ヒカルは動画内で自分のことを偽善者ですと、何度も繰り返していた。偽善者でも何でも毎月500万円を募金することは普通の人にはできない。私がヒカルの立場であれば、私腹を肥やして通帳見ながらニヤニヤしている。


ヒカルは人間としての器もデカい。


ヒカルの募金活動についてとやかく言う人はいる。言っている人は何か行動をしているのか? と、問いかけたい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雇われは精神的に楽です



台風の影響で警報が出た為、デイサービスの営業はせずでした。パートさん達に連絡して休んでもらい、社員で書類整理や普段できないとこを掃除して業務は終了した。デイサービスは、施設と違って警報が出たら休みになるのは働く人にとっていい。


しかし、経営者の立場になると警報で営業できないのは死活問題。1日休むと1日の上りが飛ぶ。うちはオープンして日が浅いと言っても、6万円の日商が飛んだ。うち以上の規模、例えば1日に50名ぐらいの人が通うデイサービスでは30万ぐらいの日商が飛んでしまう。


そう考えると経営者は大変で、雇われの人間は精神的に楽です。


病気する前まで、訪問介護で起業すると息巻いてましたが、このまま雇われで人生を終えると思う。失敗した時のリスクを考えると、挑戦したいなど言えない。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする