2017年03月17日

サ高住の廃業が約260件の原因は?




施設への入居を希望する高齢者が多い中、国は6年前から「サービス付き高齢者向け住宅」の建設を促してきましたが、NHKの調査で、これまでに廃業や登録取り消しの手続きをした施設が、全国でおよそ260件に上っていることがわかりました。専門家は需要の少ない地域で過剰に建設されているとして、ニーズに応じた整備が必要だと指摘しています。




有料老人ホームやサ高住は、自社で建設するケースは少ない。大抵はオーナーが施設を建設して事業用定期借地権で数十年の契約を結ぶケースが多い。国が補助金を出して、推進する形で建設されたのに閉鎖、または登録の取り消し手続き。


施設として建設された施設はどのような用途で使われるのか疑問です。


サ高住は施設に入居したくても待機者が多く、入居したくても入居できない人に向けて作られたもので、6年前から国が補助金を出して建設を促し、全国におよそ6600棟、21万5000戸が存在する。



廃業の理由は供給過多?


「利用者が集まらない」との理由で廃業する法人が多い。「利用者が集まらない」だけ見れば、サ高住は供給過多と考えるが普通であるが、介護業界6年で短い期間ではありますが、施設長の経験がある私から言わせると「供給過多」だけが問題ではない。現に私が31歳で介護業界に転職した会社は、有料老人ホーム、サ高住、デイサービスを毎年、新規出店している。私が在籍していた時期でも、月額料金20万超える施設が10人以上の待機者を出していた。


利用者が集まらないのは、集客の仕方に問題がある。もしくは、自分の親を入居させようと思えない施設作りになっている。


今はサ高住を建設したらすぐに満室になるという時代ではなく、お客さんに選択肢があり、その選択肢がどんどん増えている。



月額利用料を低額している施設の経営は厳しい


安価な月額利用料に設定しているサ高住の経営はますます厳しくなる。こういった法人は、月額利用料を低くして訪問介護の介護報酬で利益を出すビジネスモデル。


社会保障費が膨らみ続けることを考えると、介護報酬はよくて現状維持、普通に考えれば減らされる。介護報酬に依存したビジネスモデルは介護報酬の改定で軒並みやられることになる。



シニア向け分譲マンションンが販売好調


関西では60歳以上の高齢者をターゲットにしたシニア向け分譲マンションンが増えている。シニア向け分譲マンションンの価格設定は普通のマンションの2倍近くするにも関わらず、売れ行きが好調。施設と違って資産として保有できるのがメリットですが、月額の管理費、修繕積立金、固定資産税が発生するので、ある程度の資産を持っている人しか買えないようになっている。


こういった介護報酬に依存しないビジネスモデルは、介護報酬の改定があっても生き残れる。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

来月から積立投資に挑戦しよう



3年ほど前から毎月、5000円の積立定期預金をしている。これは普通預金の口座から自動的に5000円が積立預金の口座に振り込まれるように設定している。塵も積もれば山となる。今月の15日で38か月目になり、積立定期預金も総額19万円。


37カ月の成果



4月から世帯収入がアップする。妻がパートに出て年収70万ぐらい稼いでくれるので、生活に少し余裕がでる。月々5000円の積立預金は継続して、あと1万円ほど積立投資をしようかなと。


ライブドアショックで株式投資で痛い目にあってから、つくづく自分は一気にお金を増やす才能はないと思っている。しかし、コツコツ貯めるのは昔から好きで、学生時代は貯金が趣味だった。仕事は長続きせず、収入が不安定だった時も借金をせずに生きてこれたと自負している。


パチンコ、スロットで1万円を遣うのであれば、積立投資に遣ったほうがいい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:30| Comment(10) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

中居君の熱愛報道に思うこと



テレビでは頻繁に自分は結婚できないということを話していた中居正広。芸能リポーター井上公造も中居君は浮いた話がないと、語るぐらいの芸能リポーターも中居君に関してはノーマーク。


推定年収6億とも噂されるぐらいですから女の一人や二人いるでしょう。



CCC9V9A9993_TP_V.jpg



熱愛報道の相手は武田舞香。安室奈美恵、加藤ミリヤのバックダンサーなどを務めた実力派ダンサーとして注目され、2010年からはAKBグループの振付師やダンス指導を務めている。




6年に渡り交際をしているが、中居君は常日頃から結婚には向いていないとテレビで公言している。昨年末でSMAPが解散したし、結婚してもいい時期だとは思う。



2e12e6198f83646a8d6889261f880d231.jpg


中居君自身は涙もろくて、仲間思い。森君がSMAPを脱退するときなんか、メンバーの中で一番、号泣していたし、ナカイの窓で元光GENJIの佐藤アツヒロがローラースケートを披露した時なんかも一人感動していた。


なんか女性より仲間を大切にしがちなとこがあって、仕事が一番なのでしょう。だから、結婚まで発展することはなさそうです。




貧乏日記 ブログランキングへ



タグ:中居正広 SMAP
posted by トモ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

年収300万円台の人は稼げない病にニュープア層



年収300万円に甘んじてしまう「稼げない病」というのがあるらしい。真面目に働いているのに低収入の層を「ニュープア層」と名付けている。「ワーキングプア」という言葉ができたのはいつぐらいだろう。派遣切りが問題になった時期ぐらいか? 今でこそ定着しているが、「稼げない病」にしろ「ニュープア層」という言葉は定着するのだろうか。



CCC9V9A9993_TP_V.jpg



私が年収400万円を得ていたのは、ケーブルテレビの営業職をしていた25歳〜28歳頃。その後、ルート営業に介護業界へと転職して、10年近くは年収300万円台。年収300万円台を抜け出せないというより今の仕事量、訪問介護事業所のサ責では抜け出すのは無理。


「介護職で年収400万を目指す」と、言ったこともありましたが、年収400万円にあまり拘らなくてもいいんじゃないかと、最近は考えが変わりました。入院した経験がそう思わせているのかもしれません。


無理して身体を壊したら元も子もない。健康でいられるのなら万年、年収300万円台でもいいと思えるようになった。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 15:42| Comment(4) | TrackBack(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう一度、松坂大輔の輝きが見たい



YOUTUBEで昨年の松坂大輔の投球を見た。松坂の一つ上の世代になる私は、その姿を見てなんとも言えない気持ちになった。野球素人の私が見ても、投球フォーム、球速は全盛期に程遠い。上体だけで投げているのが分かる。



DSCF9013-thumb-autox1600-25230.jpg



高校3年生時に甲子園春夏連覇。プロデビュー戦で、日ハム片岡相手に155キロのストレート投げて片岡を三振に打ち取る。当時、日ハムのクリーンナップを打っていた片岡が三振して転んだ姿に衝撃を受けた。平成の怪物と言われ、日本のプロ野球で活躍し、当時最高の金額でメジャーへ挑戦。


メジャーでは思ったほどの活躍はできませんでしたが、私の中で「松坂大輔」は「松坂大輔」だった。


日本のプロ野球界に復帰。ソフトバンクと総額3年12億円の契約。


1年目から二桁は勝つだろうと、予想していたが、1年目の2015年は1軍の登板はなし。2年目の2016年は1試合のみの登板に終わった。今年は3年契約の最終年。


今年で37歳を迎える松坂大輔。野球選手として37歳までやれたことは凄いことだけど、もう一度、松坂大輔にワクワクしたい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする