2018年08月30日

「ああしていれば良かった」と後悔する人生を歩みたくない



10代の頃、自分が40歳になるなんて想像もつかなかった。独身だった20代は、この楽しい時間が永遠に続くと思っていた。結婚して子供が生まれて三十路になった時も。30代半ばを過ぎた頃だろうか。自分の体力が低下していることに感じた。思い返すと26歳〜28歳ぐらいがピークで、徐々に下がってきて30代半ばでガクッと落ちてきたように感じている。



今は、自分の能力が低下していることを自覚している。成長する子供を羨ましく思い。自分には伸びしろはないのだと、言い聞かせている。



仕事柄、高齢者の方と接する機会が多い。さまざまな高齢者を見ていると、「こうはなりたくないな」と思ってしまう高齢者と接することがある。そういう高齢者は決まって同じセリフを言う。



「あの時、ああしていれば良かった」



私はすでにアラフォーで10代、20代を振り返った時に「あの時、ああしてれば良かった」と後悔の念に浸ることがある。数え切れるほどあるので、後悔だらけの人生と言っても過言ではない。



20代の頃は無限に時間があると思っていたが、30代は一気に時間が経つ。同じ10年間なのに時間が経過する早さが半端ではないくらい早く感じる。



40代、50代はもっと早く感じるのだろうか。



高齢になった時に、できるだけ後悔したくない。



後悔しないように一日、一日を頑張って生きたいと思う。






貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 20:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

JR立花駅の駅員が泥酔女性に性的暴行加え逮捕




樋田淳也容疑者が尼崎の防犯カメラに映るを書いて樋田淳也容疑者の足取りを調べていたら立花駅で次のような事件が起こっていました。




 兵庫県尼崎市のJR立花駅で泥酔した女性(28)を駅の救護室に連れ込んで乱暴したとして、兵庫県警尼崎北署は27日、準強制性交の疑いで、同駅の元駅員、南中翔太容疑者(23)=兵庫県三田市福島=を逮捕した。「介抱しただけ」と容疑を否認している。JR西日本は3日に南中容疑者を懲戒解雇処分とした。

 逮捕容疑は7月31日未明、立花駅事務室内の救護室で、泥酔して抵抗できない女性を乱暴したとしている。

 同署によると、女性が被害直後に駅近くの店に助けを求めて駆け込み、事件が発覚した。駅の防犯カメラに女性を事務室に連れ込む南中容疑者の姿が写っていたという。

 JR西は「元社員が逮捕されたことは大変遺憾であり深くおわびする。社員教育を一層強化し再発防止策を徹底する」などとするコメントを出した。





尼崎市浜田町に住んでた私が尼崎を語るにも書きましたが、4年5か月尼崎市に住んでいた私からすると、さすが尼崎と思いました。



JR立花駅って周辺にパチ屋が数軒あって、開店1時間前から行列ができていた。そしてパチ屋が閉店してもその周りには変な人間がたむろしていて治安が良い地域とは言い難い。



浜田町に住んでいる時に、汚い街だなって思ったぐらいです。




駅員を擁護する訳ではないが、28歳にもなって泥酔するまで酒を飲むのはいかがなものか。あの地域で泥酔しているのであれば、駅員じゃなくても襲われていた可能性が高い。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月27日

樋田淳也容疑者が尼崎の防犯カメラに映る




大阪府警富田林署で勾留中だった樋田淳也(ひだじゅんや)容疑者(30)が逃走した事件で、逃走2日後の今月14日、兵庫県尼崎市内の防犯カメラに、樋田容疑者と似た男が原付きバイクに乗る姿が映っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。前日には、大阪市などで原付きによるひったくりが複数回発生。府警は樋田容疑者がひったくりをした後、府外へ逃走した可能性もあるとみて調べている。




知り合いが富田林にいるので心配だったが、尼崎の防犯カメラに映っていたとは。




捜査関係者によると、樋田容疑者と似た男がカメラに映っていたのは14日午前1時ごろ。尼崎市のJR立花駅近くで黒い原付きバイクに乗っていた。




JR立花駅付近は、私が住んでいた町じゃないか。




尼崎市浜田町に住んでた私が尼崎を語るにも書いているが、私は尼崎市浜田町に4年5ヶ月住んでいた。立花駅周辺のパチンコ屋でどれだけの時間を過ごしたか。立花駅北側の万来軒で皿うどんを何回食べたか。そんなことをふと思い出しました。



樋田容疑者は西成のドヤ街で身を隠しているものだと思っていたが、ひったくりや窃盗して尼崎まで流れ着いているとは。



尼崎は高齢化率は高く、空き家も多い地域。関西では西成に次いで2番目に生活保護受給者が多い市になる。



空き家をしらみつぶしに探すのも時間がかかる。長期戦になりそうだ。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日帰りで道の駅をはしごしました



週6勤務で休みが日曜日の為、夏休みだけど旅行に連れていけない。ちょっとでも子供に旅行気分を感じて欲しく奈良の道の駅に行くことにしました。



向かったのは道の駅かつらぎ。自宅から下道を走って1時間半ほどで到着しました。



IMG_0158.jpg





IMG_0160.jpg




奈良県内トップクラスの面積を誇る広い直売所では、地元の新鮮野菜をはじめ、スーパーのような品ぞろえでした。




IMG_0159.jpg





何か食べたいとこですが、昼食には早すぎるので我慢。子供らはジェラードアイス、私はアイスコーヒー、妻はスムージーを飲みました。




道の駅かつらぎには30分ほどの滞在して次に向かいます。



道の駅かつらぎから下道で30キロほどで道の駅 吉野路黒滝に到着。駐車場がめちゃくちゃ混んでいて停車するのに20分ほど待ちました。



IMG_0163.jpg




ここは川遊びができる道の駅で、暑い中長男と次男を連れて川で遊ぶ。



IMG_0165.jpg



IMG_0161.jpg



IMG_0164.jpg




アマゴが名物なのでアマゴのから揚げを購入。初めて食べたけど、鮭のような感じでした。



IMG_0166.jpg




帰りに黒滝温泉森物語でお風呂に入って、葛城でくら寿司で食べて帰りました。



連休が取れないので、日帰り道の駅をはしごする計画を立てましたが、子供らは喜んでいたので満足。



仕事が落ち着いたら一泊旅行がしたいです。






貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 18:45| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

短期的に成果を出すことを考えていました




デイサービスをオープンさせた時、1日でも早く売上を安定させることばかりを考えて我武者羅に仕事をしていた。



頭の中は常に数字のことばかり。1に売上、2に売上、3、4も売上という感じでした。



たかだか18名定員のデイサービスでこんなにも初期投資がいるのか。介護報酬は2か月遅れで入ってくる。そんなことを考えると、オープンして半年間は数千円の備品を買うのにも躊躇した。



今でこそ、売上が安定して月の利益が100万円超えるので、必要な物はすぐ買いますけど。



早く結果を出したい一心で泥臭く仕事をしていたことを思い出す。



一年間、デイの管理者をしてみて思うことは、形になるまで時間がかかるということ。今は2号店をオープンさせてもすぐに埋める自信があるので、余裕はありますけど。



現在の管理者はそんな私の姿を見ていたので、我武者羅に働いてくれている。8月は体調不良でキャンセルが多いはずだけど、今月は過去最高の売上を叩きだすペースで運営している。



1号店は彼に任せて大丈夫。



私の使命は2店舗、3店舗とデイサービスを増やしていくことだけ。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする