2017年08月14日

100点じゃなくてもいいんじゃない



高齢者の暮らしを支える通所介護(デイサービス)施設は、2015年度の介護保険制度改正以降、基本報酬の削減で経営が立ちゆかなくなったり、異業種からの新規参入による競争が激化したりで、倒産するケースも多い。2018年度の改正でさらに運営が厳しくなると見込まれる。




今年にオープンしたデイサービスですが、売上は順調に伸びています。オープンするまでは、後発組であること、大手がバックボーンにあるデイサービスと戦えるのかと不安はありました。なんせ、こっちは小資本の中小企業です。設備投資に関しては大手と雲泥の差があって、例えるなら竹やりぐらいの装備です。


うちは、贔屓目に見ても何の特色もないデイサービスと思っています。「ここをこうしたい」とかあるのですが、決められた予算で運営しないといけないので、お金のかかることはできない。デイサービス単体で利益が出たらどんどん変えて行こうと思いますが、現段階ではできません。



100点を取る必要はない


デイサービスはサービス業であると考えています。だから100点満点でないと、お客様(利用者)に失礼だという節がありました。だって自分が食事をしに行って70点の料理を出されたり接客が70点だと嫌です。


お客様に失礼ですが、運営してみて70点ぐらいでもやっていける。それなりのものを作れば、集客できるということを実感しています。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 07:53| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

腹が立ち顎を殴る介護士



 東大阪市の特別養護老人ホームで、50歳の男性介護士が入所者の70代の女性の顔を殴って怪我をさせたとして逮捕されました。

 傷害の疑いで逮捕されたのは、東大阪市の特別養護老人ホーム「サンホーム」の介護士、月川智宏容疑者(50)です。警察によりますと、月川容疑者は今月6日の午後8時ごろ、老人ホーム内で入所していた70代の女性の顔面を殴り怪我をさせた疑いが持たれています。女性は顎の骨を折る重傷で現在入院中だということです。

 9日、女性の家族が警察に被害を申告して事件が発覚したということで、取り調べに対し、月川容疑者は「指を噛まれて腹が立ち、顎を1発殴りました」と容疑を認めているということです。



施設側の対応も問題。家族側が警察に被害を申告して事件が発覚していることから家族が来なければ、うやむやにしている。こんなに施設に家族を安心して入居させれない。


特別養護老人ホーム サンホームの事業所の運営に関する方針


キリスト教の精神に基づき、イエス・キリストの生き方とその教えに学び、他者を生かしそして自己を生かし、共に生きる世界の実現を目指すために全ての人の自立を支援します。


サービスの特色

YMCAは、キリスト教精神にもとづき、イエス・キリストの生き方とその教えに学び、共に生きる世界の実現をめざしています。主体的な生活を支援するYMCA介護システムにより、一人ひとりの個性を大切に した総合ケアを実施。「夕べにも光りあり」(ゼカリヤ書14章7節)をモットーに、社会性を重視した個別ニーズへ対応しています。




顎の骨が折れるほどの力で殴る。月川智宏容疑者は、どういう神経をしているのか理解できない。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 06:55| Comment(4) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

SPEEDで幸せなのは仁絵ちゃんなのかもしれない



3年前にET-KINGのメンバーであるTENNが車で自殺した。衝撃的なニュースで、自殺した理由はなんだったのか? 格差婚だった? 様々な憶測が出ました。そんな憶測より、夫を亡くした上原多香子の憔悴しきった姿を見ると、上原多香子が可哀相というような印象だった。


3年の月日が経過し、TEENの家族が遺書を公開。TENNの自殺は上原多香子の不倫が原因であり、その相手は阿部力だったということ判明。何故、このタイミングで暴露したのか分からないが、よっぽど上原多香子を憎んでいるということだけは分かる。


TEENの遺書の内容は以下の通り。


「多香子へ/ありがとう そして さようなら/子供が出来ない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい。/幸せだった分だけ、未来が怖いから 何も無さそうだから/許してください。/僕の分まで幸せになってください。」と綴られているのですが、その先には「きっと阿部力となら乗りこえられると思います。/次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ。/多分、僕の事を恨むでしょう? でもいつかは許してくださいね/最後はいろいろと重荷になるけど…ごめんなさい。/これが、未来を考えた時の僕のベストです。ワガママを許してください。/いつか忘れる日が来るよ。きっと大丈夫 今から大変だろうけど/がんばって トントンとお幸せに/車は開けないで 警察を呼んでください。」




上原多香子と阿部力のツーショット写真、キスしている写真が公開されているので、不倫していたのは間違いない。現在、阿部力は他の女性と結婚している。自分のしたことで、一人の人間の命が亡くなった事実をどう感じているのか。



TEENが亡くなった時に、TEENの母親が上原多香子にまだ、人生はあるのだから自分の人生を歩みなさいというようなニュアンスを言っていたのを覚えています。自分の息子が死んで、憔悴する嫁を気遣うことに対して立派な人と思っていました。実際は、TEENの遺書を読んで不倫を知っていた上で、そんな発言をしたのです。


今井絵理子の不倫疑惑に続き、上原多香子の不倫。それも不倫が原因での自殺という最悪な結末。


SPEEDで一番幸せなのは、人気のなかった仁絵ちゃんなのかもしれない。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 19:08| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

介護施設が増えても働き手がなければ運営できない



 厚生労働省所管の公益財団法人「介護労働安定センター」は5日までに、2015年10月からの1年間に全国の介護職員の16.7%が退職したとの調査結果を公表した。前年に比べ離職率は0.2ポイント悪化、全産業平均の15%(15年)も上回り、人手不足が常態化している状況が裏付けられた。

 調査は16年10月に実施し、8993事業所、2万1661人から回答があった。

 介護職員の過不足を事業所に尋ねたところ、「大いに不足」「不足」「やや不足」を合わせると62.6%で、1.3ポイント増えた。理由は「採用が困難」が73.1%と最も高く、同センターは「高齢化に伴う利用者増に、職員の確保が追いついていない」と説明している。施設長を除く職員の16年9月時点の平均賃金(月給)は22万4848円で、前年の21万7753円から7095円上がった。職員側からの悩みとしては「人手が足りない」が最も多く53.2%。「今の仕事を続けたい」という声は53.7%で、前年に比べ11.8ポイント下がった。



私が働くデイサービスの近隣には、大型の特養、住宅型有料老人ホーム、サ高住がたくさん建っています。どこも人手不足で、ネットの求人、新聞折り込みの求人チラシ、末期の人手不足の施設は玄関に求人の張り紙で介護職員を集めようと必死です。


需要はあっても働き手がなければ運営はできない。需要に対して供給が追い付いていないのが介護業界。



介護職員の離職率は16、7%。1年に6人に1人が離職をする介護業界。給料を1万円上げたところで、離職率は下がらない。


大きな施策をしない限り、人手不足は解消されない。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:45| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカルとマックスむらいの対談動画を見て、デイサービスの今後を考えた



ユーチューバー・ヒカルとマックスむらいの対談動画を見ました。ヒカルの凄さは何度もブログで取り上げていて以下の通りです。



ユーチューバー・ヒカルがテレビ出演で月収を暴露


与沢翼氏とユーチューバー・ヒカルの違い


ユーチューバー・ヒカルが新しい祭りくじの動画を配信


ユーチューバー・ヒカルが取り組む募金活動



私はスマホゲームは全くしないですが、マックスむらいの存在は知っていた。何をしていた人かは知りませんでしたが、ヒカルからYouTubeを起点に一時代を築いた男と紹介されました。掻い摘んで書くと、流行る前のパズドラのゲーム実況で一発当てた人になるのですが、対談動画では一発当てるまでを詳しく説明していました。


マックスむらいは、iPhoneがこの世に誕生した時に3秒で世界に繋がる機種が登場したと感じたそうだ。今までパソコンでやっていたものが、ポケットに入るサイズのiPhoneに変わると。


サイトにパズドラの記事を量産してアクセスを集めて、Twitter、ニコ生、YouTubeのプラットフォームを利用してファンを集めた。サイトはアフィリエイトで充分な利益をでていたが、1記事書くと1000個売れる現象を目の当たりにして、appbankストアという小売事業も始める。サイトの利益、物販の利益、様々な事業が相乗効果で利益を出しまくり上場まで果たす。その後、社員の横領や風評被害で現在は10分の1ぐらいの売上になっている。


ヒカルもしくじり先生みたいですねとディスってましたが、全く何もない所からコツコツとサイトを作り、色んな事業に展開して上場まで持っていくビジネススキル。マックスむらいの話を聞けば聞くほど、ユーチューバーというより起業家というイメージが強くなる。



デイサービスの次は何をするのだろう


吹いて飛ぶような私の会社と上場会社であるappbankと比べるのは非常におこがましい話なのですが、事業を展開するという点で、マックスむらいの話は為になる。


うちの会社は、複数の訪問介護事業所を展開していた。訪問介護事業の売上が全体的に落ちたことで、デイサービスの事業を始めることになった。1号店となるデイサービスも売上予測と同じぐらいのスピードで売上が立っている。


笑点の座布団のように積みあがる売上グラフを見るのは、非常に楽しみなのです。


このデイサービスが成功して投資分が回収できたら、次は何をするのだろうと考える。訪問介護事業所とデイサービスで満足して終わるのか。または、appbankと同じように利益がでる事業を増やしていくのか?


今の経営陣は、デイサービスが成功すれば、それで満足しそう。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする