2017年10月06日

頑張っていない人には棚からぼた餅はない



近隣のデイサービスが閉鎖した。閉鎖の理由は分からないが、居宅のケアマネさんは大慌てで対応している。私の勤めるデイサービスには、空きがあって多くの利用者さんの受け入れに成功した。10月の売上予測を出すと少しの黒字になる。


他所からすると、棚からぼた餅と映るのかもしれないが、私の自論で棚からぼた餅は頑張っていない人には起こらないと考えている。


棚からぼた餅の意味は、「特に苦労することなく,思いがけない幸運を手にすること」「努力することなしに予期しない幸運がまいこんでくること」




中田英寿と棚からぼた餅の話


1998年に日本がフランスW杯に初出場して、その後に中田英寿がイタリアのセリエAのペルージャに移籍した。初戦が前年度のチャンピオンチームであるユベントスが相手。中田は雨が降りしきる中で2ゴールを決めてイタリア中に中田英寿の名前を知らしめたデビュー戦になった。


後半戦のPKを蹴っていれば、デビュー戦でハットトリック達成ということもあったが、PKを蹴ったのは別の選手。中田を高く売りたいペルージャのガウチ会長は、中田にPKを蹴らさなかったことに対して激怒した逸話もある。初陣を飾れなかったとはいえ、前年度のチャンピオンチーム相手に3−4の惜敗。セリエBから昇格したペルージャであるが、ペルージャがセリエAの台風の目になるような予感さえした。


私の予感は的中しなかった。ペルージャの選手層は1995年〜1998年の阪神タイガースの暗黒時代を彷彿させるようなお粗末なチーム。キーパーが川口だったら、中田のキラーパスに反応できる選手がいたら。


そんなたらればを思いながら1年間戦い抜いたペルージャはセリエAに残留した。セリエAで残留を決めて、日本に一時帰国した中田英寿。中田を待っていたのは多くの報道陣。帰国してからはセリエAで10ゴールを決めた中田への取材が殺到した。


なんかのスポーツ紙のセリエAで1年間戦い抜いた中田への取材を掲載した記事を読んだ。


最初は、「セリエA残留おめでとうございます」といような当たり障りのない内容で始まったが、記者がペルージャの残留は「棚からぼた餅ですね」のようなニュアンスの言葉を中田に話した。ちなみにペルージャの最終戦は引き分けで14位のチームが負けたことで14位に上がり残留を決めたように記憶している。


そんな発言をされた中田は最終の試合だけ見ればそうかもしれないが、1年間通して戦った上での引き分けた試合だと反論とも取れるような反論をしている。当時、中田のマスコミ嫌いは有名。活字ではあるが、中田が怒っているのは読み手の私に伝わった。


最終戦だけで判断されると困る。一年間、与えられた戦力で強豪を相手に戦い抜いた男の本音だった。


話を他社のデイサービス閉鎖に戻すが、私が言いたいのはそういうことです。近隣のデイサービスは閉鎖になったが近隣には競合他社はたくさんあり、ケアマネはどこを紹介するかは分からない。体験利用したからといってデイサービスのサービスが悪ければ、本利用に繋がらない。


何故、他社への紹介ではなくて、うちへ紹介したのか? オープンしたてで空きがあるという理由もあるが、日々のケアマネへの営業が体験利用に繋がった。


棚の上にあるぼた餅は何もしないと落ちてこない。日々、もがいているうちにその振動で棚が揺れてぼた餅が落ちてくる。私はそう考えます。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:54| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第233回 ロト7の当選結果



第233回 ロト7の当選番号


本数字 03 13 17 25 26 27 29
ボーナス数字 (08) (37)



1等は出ず。キャリーオーバー352,144,450円は次回に持ち越される。


購入した数字

06,16,17,23,26,32,33
09,11,14,16,23,25,26
10,16,19,24,27,28,36
05,10,15,19,23,24,26
10,14,16,22,23,26,27



今回  −1500円
累計  −2500円



本数字に二つ入っているだけで6等も当てれずでした。


1等への道はそんなに甘くないです。ロト7で1等が当たる確率は、100キロの米から一粒の米を引き当てるくらいの確率と同等。1000万分の1の確率は、天文学的な数字で明日交通事故に遭う確率より低い。


デイサービスで送迎業務をしているから交通事故に遭う確率の方が高いのは間違いないが。


来週はロト6はお休みしてキャリーオーバー中のロト7のみ購入しようと思います。



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:ロト7 当選結果
posted by トモ at 23:18| Comment(0) | ロト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

第1214回 ロト6の当選結果 



夢を買うことにするにも書きましたが、一攫千金を狙いロト6を5口買いました。


IMG_1040.JPG



当選番号 02 19 23 30 33 36
ボーナス数字 40




購入した数字


01,12,25,28.29,31
12,13,23,31,36,38
11,22,28,29,35,41
14,15,25,27,34,40
03,14,25,27,29,38



今回  ー1000円
累計  −1000円




今回は時間がなく、数字を選ぶというよりマークシートを塗りつぶしただけの購入になりました。結果はかすりもせずでしたが、適当に買ったにしては何個かの数字は隣の数字を選んでいたので、奇跡が起これば当選あるかもしれません。


次回もマークシートを適当に塗りつぶすスタイルで行こうと思います。




貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:ロト6 当選結果
posted by トモ at 20:37| Comment(2) | ロト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

夢を買うことにする



本日が抽選日だった第232回ロト7で、1等10億円の当選金が出た。何週か1等が出ておらず、キャリオーバーが増えて1等10億円の高額当選金となった。


10億円あったら何をしよう? 宝くじで1等を当てた時にする妄想です。買わなきゃ当たらないが、買っても当たらないのが宝くじ。しかし、ロト7はサマージャンボや年末ジャンボと違って、自分で数字を選べるので他力本願ではない気がする。


1等の当選確率は1000分の1だけど、買う人にワンチャンある。


一口300円。夢を買うつもりで、ロト7を買うのもあり。毎週、ロト7を買って、画像付きで結果発表をしていく。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

一人の夕食は美味しくなかったです



NHKで仕事が終わっても真っすぐに家に帰らないサラリーマンの特集がありました。街中をフラフラするのでフラリーマンと呼ぶそうです。基本、私は家が大好きなので真っすぐ帰りますが、フラリーマン特集を見た影響か、一人で夕食を食べたくなったので、近所の食堂に行きました。



IMG_3383.JPG



自分でおかずを取って食べる形式の食堂で、ご飯大140円、卵焼き183円、ミンチカツ162円、豚キムチ216円、味噌汁86円の合計787円。


IMG_3384.JPG



タクシーの運転手や独り身であろう方に並んで食べる。決して不味くはないのですが、一人で食べると美味しく感じません。なんか侘しくなりました。


たぶん同じものでも家族で食べると、もっと美味しく感じるはず。何を食べるかではなく、誰と一緒に食べるのかが私にとって重要です。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする