2018年09月12日

介護福祉士の専門学校の定員充足率は44・2%



介護現場で指導的役割を担う介護福祉士を養成する学校への今年度の入学者数が過去最低を更新する一方、外国人留学生が倍増し、全体の約6分の1を占めることが、日本介護福祉士養成施設協会(東京)の調査でわかった。海外で日本の介護市場への関心が高まる一方、介護職を目指す日本の若者の減少には歯止めがかかっていない。


協会が介護福祉士の養成課程がある全国の大学や専門学校など365校について調査、集計した。今年度の入学者数は6856人と5年連続で減少し、定員に対する割合(定員充足率)は44・2%にとどまった。




2000年頃の介護福祉士の専門学校は定員があって試験に落ちて入学できない人までいたぐらい人気がありました。大阪では美容師の専門学校に介護福祉科ができたくらいです。それだけ人気があったのに10年前から専門学校での定員割れがニュースになり、現在は44・2%まで下がり介護福祉科を閉鎖せざるを得ないとこまで来ています。



子供の減少もありますが、薄給で重労働や人手不足の環境がテレビなどでクローズアップされれば、おのずと親や学校の先生なんかも積極的に介護の道に勧めることはしないでしょう。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:00| Comment(2) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

悪質な嫌がらせで車40台がパンク




 千葉県習志野市にある介護施設の駐車場で、車約40台のタイヤがパンクしているのが見つかりました。警察が器物損壊事件として捜査しています。

 介護施設の職員:「車椅子を乗せるような車を集中的に狙っていて憤りを覚えます。やめてほしいですよね。絶対に」
4日午前6時半ごろ、習志野市の介護施設の職員から「駐車場の車がパンクしている」と110番通報がありました。警察によりますと、介護施設の送迎車や隣接する複数の施設の駐車場に止めてあった車約40台のタイヤがパンクしていました。タイヤには鋭利な物を突き刺したような穴が開いていたということです。警察が器物損壊事件として捜査しています。




この記事を読んだ時に辞めた従業員が腹いせにやったのではと、思いました。悪戯の目的で40台の車をぱんくさせるなんて考えにくい。何かしら恨みを買っていたのではないか。


とはいえ、デイサービスの送迎車の車がパンクするとどうなるでしょう。うちは8時に車3台が出発します。朝の時点でパンクが発覚したら車の整備工場も空いてないし、送迎も出れずで、てんやわんやです。



車のタイヤって高いですよね。デイサービスを運営するにあたって、経費は結構かかります。その上、車3台のタイヤ換える金額を考えると利益を圧迫します。



最初は2か月遅れで介護報酬が入金されるので、開業当初は経費を抑えて抑えて運営してもお金が足らなくなり、本社に何度稟議書を送ったことか。そうやって始末して1年4カ月運営しても、デイを開業するにあたって投資した金額の半分も返済できていないのが現状なのです。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:17| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

3カ月のブランクを実感




現場を3カ月離れると、利用者との接し方を忘れているというか、「どうやってたかな?」 と、戸惑う。



たった、3カ月離れているだけで、感覚が鈍くなるものです。ボクサーは、一日練習をサボるとそれを取り戻すのに三日かかるとか聞いたことがあるけど、本当にその通り。



現場に出た時は身体の疲れ方が違う。家に帰宅して2時間ぐらい寝てしまう。時にはそのまま朝まで寝ることも。身体が鈍っている証拠です。



私の場合、疲れていると鼾をかくのですが、妻に聞くとかなり大きめな鼾をかいているそうです。



施設勤務時代の夜勤明けはしょっちゅう鼾をかいていましたので、久しぶりに鼾を聞いたそうです。次男は「うるさい」と身体を揺するらしいですが、私は気づかず鼾をかき続けているそうです。



完全に身体がなれるまで1か月ぐらいかかりそうです。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:57| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする