2017年12月10日

3大キャリアから楽天モバイルに乗り換えたらメリットだらけだった



スマホは3大キャリアの一つであるauを15年以上利用していました。夫婦で2回線契約して月々の支払いは約16000円。格安SIMに切り替えたら通信費が半額以下になるみたいな記事とか見ると、ワーキングプアだから通信費節約の為に格安SIMに切り替えるかと何度も検討しましたが、「めんどくさい」との理由で乗り返せずにきました。


そんなことで、長年ダラダラとauを利用してきた私がやっと、重い腰を上げて格安SIMに乗り換えた経緯を書かせていただきます。


私は数ある格安SIMから「楽天モバイル」を選びました。楽天モバイルを選択した経緯を紹介します。


楽天モバイルのプランに「データSIM」と「通話SIM」があります。データSIMはスマホ、タブレットを利用する通信のみの契約になり、音声通話はできないプランになります。3大キャリアから乗り換えて音声通話したい人は「通話SIM」を選べばいいです。ガラゲーを利用して2台持ちで通信費を抑えたい人は「データSIM」のプランでもいいです。


私は2台持ちとかめんどくさいので、「通話SIM」にしました。



楽天モバイルの料金プラン


どこもそうですが、データーの容量によって料金プランが違います。楽天モバイルの通話SIMのプランは、ベーシック、3.1GBパック、5GBパック、10GBパックに分かれています。私は、たまに動画とか見るので、2150円の5GBパックにしました。


家や職場ではWi-Fi環境なので、今のところ5GBパックで充分足りています。ちなみにデータの容量が余れば翌月に繰り越されます。


※ベーシックは1250円と安いですが、通信速度が200kbpsになるので動画を見るのはしんどいです。




楽天モバイルのメリットはポイント


楽天モバイルの良い点は楽天スーパーポイントが貯まるとこです。私はアマゾン派なので、あまりうれしく思っていませんでしたが、楽天トラベルでも使えるので旅行代が安くなります。

100円で1ポイントは知らないうちに結構、ポイントが貯まってます。



通信費は3大キャリアと比べ物にならないくらい安い


通信費は3大キャリアと比べると半額以下で抑えれます。何故、もっと早く「楽天モバイル」に乗り換えなかったのか悔みます。手取り20万で毎月15000円、年間18万円もバカ高い通信費を払っていました。今は半分以下に抑えれているので、楽天ボーナスポイントと浮いた分のお金で年に2回ぐらい旅行にいってもお釣りがでます。


楽天モバイルは超お得!

楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!



お金をいっぱい稼いでいる人、キャリアのサポートセンターによく問い合わせする人は3大キャリアの方がいいと思います。私みたいなワーキングプアで、15年利用してもauのサポートセンターに1度も電話したことがない人は格安SIMに乗り換えた方が断然いいですね。



貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:12| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

年収308万円で僕ら家族は自由に生きていく



プロブロガーのイケダハヤト氏の月のアフィリエイト収入が600万円を超えたとブログで報告がありました。

プロブロガーとは、「ブログだけで生活を賄える収入がある人」のことを指します。



確か5年ほど前に「年収150万円で僕らは自由に生きていく」という本を書いています。





私がイケダハヤト氏のブログを読んだのは6年前ぐらい。当時はイケハヤ書店というタイトルでブログを運営していました。毎月、ブログから得られる収入を公開しており月収10万円に満たなかった記憶があります。


フリーランスとして他に収入はあったと思いますが、妻子がいる身でよく会社を辞めれたなと、感じていましたが、月日が過ぎて2012年5月のブログ運営報告で収益が20万になってました。


2012年は、介護職2年目で年収308万円だった年です。好きなことをして私と同じくらい稼いでいるイケダハヤト氏を少し羨ましく思いました。


運営報告(2012/5):23万UU、44万PV、収益20万円 : まだ東京で消耗してるの?

今月はざっくり20万円の収益を、本ブログから得ることができました。目標だった15万円は順調に突破です。

とはいえ、特需の影響が強いので、来月同じ水準を維持できるかは不明です。15万円に届けばいいなぁ、という感じです。




高知県に移住してイケハヤ書店からまだ東京で消耗してるの?にタイトルを変更して一気に知名度が上がりアクセスも増えています。2012年度は年商600万。2015年度は年商2000万と右肩上がりでブログから得られる収益は増え、2017年11月のブログから得られた収益は600万円。


「年収150万円で僕らは自由に生きていく」には、「毎日残業して、満員電車に乗って年収1500万稼ぐよりも、好きな場所で気の合う仲間たちと1日6時間位働いて年収300万稼ぐ方が全然いいです。」との文章があります。これには同感しますが、今のイケダハヤト氏が言っても説得力がありません。なんせ月商600万円超です。2012年の年商と同じ金額を月商を稼いでいます。


できることなら私が「年収308万円で僕ら家族は自由に生きていく」みたいな本を出したいです。実際のところ、これくらいの収入で家族4人が生活している世帯はたくさんあるので、共感してくれる人は結構いると思います。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 19:24| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

コンビニのおでんは買えません



ローソンでおでんが70円で売られていました。定価より安いのでたくさんのお客さんがおでんコーナーに群がっていました。


141115052020_TP_V.jpg



独身時代は冬にコンビニのおでんをよく買いました。大根に玉子にちくわにビールといった感じで晩御飯をすませることが多かったです。コンビニのおでんは、外食して帰るより安くつくので食費が節約できると考えていた。


しかし、結婚して妻が夕食におでんを作った時に驚きました。


「おでんってこんな安く作れるの?」


大根なんてぼったくりなのが分かります。大根一本でコンビニのおでんの何個分なんだと勘定してしまう。


それ以来、コンビニでおでんを買うことはなくなりました。70円に値引きしてようがコンビニのおでんには手が出ません。



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:コンビニ おでん
posted by トモ at 23:20| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする