2018年05月10日

スーパーで幸せを感じる瞬間




最近、少し収入が増えて幸せを感じることがある。それはスーパーに行って8000円分ぐらいの食材を買うこと。



以前であれば、食費はいくらと決めていたので、考えながら食材をカゴに入れていたが、最近は少しばかり余裕が出てきて3個580円のみかんを買ったりする。



魚は鯛やカレイを肉は黒毛和牛をカゴに入れる。



以前であれば、1回の買い物で鯛、カレイ、黒毛和牛のどれか一つだった。



それくらい買いたい物も買えず、計算して買っていた。



人それぞれ幸せを感じることは違う。お金があってタワーマンションに住んだり、高級車を所有したり経済的な余裕に幸せを感じる人もいる。




私はスーパーで値段を気にせずに買い物できることに幸せを感じる。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:08| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

収入が増えても支出も増えるのでお金が貯まらない



1年前に比べて収入が増えた。裕福とは言えないが、妻が専業主婦をやって家族4人がなんとか食っていけるレベル。収入が増えても二人の子供が成長するにあたりお金がかかる。


多少、収入が増えたとこで支出も増えるのでチャラ。貯蓄する余裕はない。


年収500万くれたらかなり生活が楽になると思うが、年収400万ぐらいが上限。年商10億円未満の中小企業、直近の決算で売上が6000万円減のことを考えると劇的に収入が増える要素はない。


ネットで収入が増やすことができなければ、支出を減らせばいいなどのアドバイスを見ることがあるけど、現実は子供が成長するにあたって支出が増えるので無理な話です。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 00:41| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

サラリーマンの平均昼食代は?



2017年のサラリーマンの平均昼食代は590円。バブル景気の余韻が残る1992年746円がピークで年々下がっていく傾向で2010年は507円まで下がり、今は少し上がっている。


私の場合、仕事上、検食があります。検食は利用者に昼食を提供する前に職員が交代で食べるのですが、検食担当の時は昼食代0円。


時間がない時はイオンの100円カレーのルーを余ったご飯にかけて済ますときもあれば、近隣の定食屋で700円ぐらいの定食を食べたりする。


平均すると、500円いかないくらいです。


現実、昼食代込みの小遣い2万円なので、それぐらいしか遣えません。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 00:02| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする