2018年11月18日

お金が減ると不安になるので収入を増やす




敷金に礼金に前家賃に駐車場代に手数料。そして引っ越し代金にエアコンの移設費用もかかり100万円近くあった貯金も30万円弱になりました。



お金が出ていくばっかりで現金が少なくなるのは不安になります。



家賃も上がって固定費が4万円ぐらい上がりますが、来年から定期的に貯金額を公開していこう思っています。



サラリーマンの平均年収で家賃104000円のとこに住んで家族4人が暮らしていけるのか? 



どれだけの貯金ができるのか?



知りたい人もいるかと思います。そういったことをブログで公開していけたらいいです。 



家賃は手取りの3分の1に抑えた方がいいという目安があります。私の場合ですと9万円以下に収めるのがいいのでしょうが、14000円オーバーでセオリーではない。



固定費を削るのは難しいので、収入を増やして手取り33万円を目指します。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 18:51| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

60万円がちっぽけに感じます




敷金、礼金、仲介手数料、保証協会の手数料でなどで約50万円かかりました。これの他に引っ越し費用、今住んでいる家のクリーニング代がかかるので全部ひっくるめると60万ぐらいで収まるか?



貯金していたので60万円は出せない金額ではないですが、60万円をポーンと出せるようになった自分を褒めてやりたい。



でも、60万なければ引っ越しできない訳でボロ家でも我慢して住まないといけない。やりたいことをやるためにはお金が必要で男の私は稼ぎ続けないといけないです。



築浅の賃貸に引っ越すだけで60万円の出費。同世代で一軒家やマンションを買う人を尊敬します。



そう考えると60万の初期投資なんてちっぽけに感じます。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 12:32| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貧乏でも幸福だと思えるなら幸せ



ブログ始めた頃に比べると金銭的に少し楽になりました。2013年の記事を読み返すと、手取り18万で家賃8万円のとこに住んでいたので、かなり無茶な生活設計だったことが分かる。



今年の年収は430万円ぐらいで着地する予定です。5年前に比べると金銭的に楽になりましたが、あの頃と比べて幸せかと言われると幸せ度は同じぐらいに感じる。



年収1000万円ぐらい稼げたら幸福度も比例して上がるのかもしれませんが、年収308万から年収430万に上がって可処分所得が増えても幸福度は比例して上がるわけではないってのが、私の見解です。



年収440万円ぐらいでは、やれないことの方が多い。年収1000万円と年収430万では手取りしても倍以上違ってくるので、年収1000万円の方がやれることも増えて我慢する場面も減ります。



私がいくら仕事で結果を出したからといって、プロ野球選手ではなく会社員なので来年の年収が倍になることはありません。



1店舗で年間1000万近くの利益を出して年収430万貰えているので、2店舗のデイサービスで年間の利益で2500万出したら30%の750万ぐらいはくれるかなと期待しています。



捕らぬ狸の皮算用ならなければいいのですが、年間2500万の利益は出せるか不透明な部分が多い。昨年から60万円年収は上がっているので過度な期待をしますが、初期投資回収費用とかを考えると遠い未来の話というかそうなったいいなというレベルの話です。





食事をしたり、身支度を整えたり、仕事をしたり、掃除をしたり、勉強をしたり、友達と遊んだり、子供がいれば子供の面倒をみたりする必要もあります。 私達が持つ1日24時間のうちで、絶対にやらなければいけないこと(※身支度、食事、仕事、家事、睡眠など生活維持に必要な時間)を差し引いた後に残る、自由に使える時間が可処分時間です。




年収1000万であろが、年収430円であろうが1日24時間は平等にあります。だったら私は可処分時間を増やして幸福度を上げた方がいいのではないかと考えています。








一般的に高収入のサラリーマンは労働時間が長いので、年収430万円の人と年収1000万円の人では可処分時間が変わる。



可処分時間を増やしてお金は劇的に増えませんが、家族との時間、自分の時間を作って幸福度を上げたい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 02:09| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする