2019年10月30日

マイホームが持てなくても大丈夫です



8年前は介護業界に転職してからマイホームの夢を捨てました。今、買うと負債になるだけと自分に言い聞かせています。だって、35年ローンなら75歳まで支払い確定ですよ。年金もあてにできず、貯蓄できないライフワーク。もし、買ってしまったら75歳まで働くことが確定してしまう。



それなら収入に応じて住み家を変えた方がいいです。長男で生まれているので実家を相続するという保険はかけています。ただ、実家がなくても大丈夫だと考えています。日本の将来って空き家が多くなります。



人口が減っているのにマンションや戸建ては建ち続けている現状。需要と供給のバランスがおかしくなるのには至極、当たり前のことです。










なんで東京の家賃が高いと思います。人口が集中しているというのもありますが、高くても借りる人が多いから家賃は上がり続けるのです。



例えば、大阪で10万円のマンションがあって、借り手が居ないと、99000円に値下げします。99000円でも借り手がなかったら98000円と云う風に家賃は下がり続ける。


借り手があったとこで家賃が決まる。



友達が東京で家賃18万円のところに住んでいます。借り手がいて空きがなければ家賃は18万円まで上がるのです。物の価値ってそういうものです。供給する量が多くて需要がなければ値段は下がる。



空き家が増える日本では、どんどん家賃が下がる。



だから賃貸でも自分の収入あったところで住めばいいです。






貧乏日記 ブログランキングへ







posted by トモ at 14:24| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

目がキラキラする次男を見て思ったこと




次男がサッカーを習うので、ジャージを買いに行った。予算は1万円。アディダスのジャージが41%OFFだったので一式揃えてもお釣りがきた。ジャージを選んでいる時に目をキラキラさせている次男を見て羨ましく思った。


私は目をキラキラすることなんてなくなったな。物欲がないのが大きいと思うが、現実的なことを考えるようになったから。まず、何を買うにしろお金のことが頭をよぎる



同世代でも目がギラギラしている人がいる。正直、そういう人と一緒にいると疲れる。そんなにギラギラしなくてもいいのにと思う。うちみたいな中小企業でもそういったギラギラしている上昇志向の人がいるけど、ある一定の距離をとって付き合っている。



現実は同族経営のズブズブの会社。外様が役員にのし上がるのは、ハードルがめちゃくちゃ高い。だから現実を考えると、課長ぐらいでおさまっているのがいい。変にのし上がって、給料は増えずに責任だけが大きくなりそうな気がしてしょうがない。










今のままでは年収の上限は450万円ぐらいだろう。ぶっちゃけ、会社の体質が見えてきたので新規出店して年収を上げようとか思わない。頑張ったところで同族の役員報酬が増えるだけ。


それなら自分のキャパ内で仕事ができて家族4人が生きていける給料でいいのではないかと考えています。



一応、言っておきますが、仕事に手を抜くってことではないですよ。事業部のトップとしての振る舞いはします。自分のモチベーションが下がっていても前を向く発言をします。



ただ、物件を探して、業者と交渉して提案書を作ってまではしないということです。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 13:13| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

何かを我慢するか、貯金を減らすか



100均で4点買い物してお会計が440円だった。コンビニで軽減税率対象の物しか買わないので気にならなかったが、100均で買い物した時に消費税が10%になったんだなと、実感した。消費税が上がれば、消費が冷え込んで経済の成長が止まる。100万円の物を買って、消費税が8万と10万では2万円も違うし、1000万円の物ってなると、もっと違ってくる



私は100万円単位で買い物をすることもないので、あまり関係ないかなとと思っていた。せいぜい1万円ぐらいのものしか買わないので、消費税が200円上がるだけだろうと、安易に考えていました。



でも、家計を握る妻からすると全然違うみたいです。うちは給料28万円貰って、3万貯金をして25万円で生活している。家族4人で25万円って、家賃とかもあるし、かなりカツカツなんです。贅沢できない切り詰めての生活なんだけど、2%消費税が上がると、5000円負担が増える。じゃあ、その5000円をどう負担するかと言うと、5000円分何かを我慢するか、月3万円の貯金を25000円にするしかない。



貯金を減らしたくないので、何を我慢しよう。今思いつくのは、夕食のおかず一品減らすとかかな?









ギリギリで生活している人には、消費税が2%上がったことは厳しいです。例えば、2013年の手取り18万円時代だったら、かなりヤバかった。あの頃はギリギリの生活というか、所得だけだったら生活保護以下の暮らしでしたから。



働いているのに生活保護以下の世帯って結構あると思うんですよね。そういう方たちにとっては、2%の増税はかなり厳しいです。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 09:40| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする