2020年12月04日

二番手は楽です



サ高住で働く職員から「トモさんは話しやすいですね」と言われた。そういや、数名の職員から社長より頼りになると言われたな。


10年前なら「俺の方が社長にふさわしいぜ」と、鼻を伸ばしていたけど、今は年を食った分、社長って孤独だなって思う。


社長には社長の仕事があり、私は現場をマネジメントするのが仕事。


現場をマネジメントする私は、現場にいる時間が長くなるので、職員との距離感が近い。だから、多少のお世辞を言われたり、媚びてくる人もいるが社長は立場上、職員と距離が近すぎるとダメ。


会社は学校ではないから。


私はトップで旗を振るより、誰かのサポートをする方が向いている。いい加減な私なんかに正義感も責任感もない。


無理してまで、いい生活をしたいとも思わない。


ただ、家族4人で健康で暮らせるだけでいい。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 19:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。