2020年10月20日

5万円の追加給付はどうなった?



世間はコロナ、コロナで嫌なニュースばかりだけど、コロナの定額給付金や介護職の慰労金があったので、なんとか生活できている。


私は介護の仕事をしているので、正直なところコロナによる経済的ダメージはない。世間では倒産している会社があるというのに、複雑な感じ。私の場合、収入が減ったのは、後先考えない転職が原因だから。


ただ、定額給付金や慰労金がなかったと考えると、どうな生活をしていたのだろう。


なかったらなかったで、なんとか生活していると思うが、厳しかっただろうな。


ちょっと前に追加で5万円の定額給付金を出すとかのニュースを見たけど、どうなったんだろう。やはり、財政的に厳しいのか。


経済を語る専門家なんかは、ばら撒いたお金のツケを返す時が来るとか、厳しい発言をするけど、ワーキングプアの我が家には将来のことより生活している今が重要。


今、生きれなければツケも糞もない。


追加で5万円を給付してくれるのであれば、有難い。





貧乏日記 ブログランキングへ








posted by トモ at 22:58| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモさん

→うちも冬場は煮込みラーメンやお鍋(塩ちゃんこ)は良くしますね。
白菜、豚バラをたくさん入れて温まりますね。
業スで豚バラや豚ウデ肉を大量に買います。
豚バラは冷凍し、他の用途にも使えますしね。
子供さんがいるので、お鍋や煮込みラーメンは賢いと思います。
Posted by たか at 2020年10月29日 01:42


>たかさん

煮込みラーメンのコスパいいです。簡単に野菜が食べれるし。
やはり、冬は鍋ですよね。
Posted by トモ at 2020年10月30日 18:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。