2020年09月14日

今まで何をやってたんだろう



生活が激変していることはYoutubeで話したけど、つい1か月前の8月13日に、こんな記事を書いている。


アラフォーになると男としての需要はなくなる


この時は日常に妻がいることが当たり前だったんだな。だから呑気に男として見てもらえないとか書いてたんだな。



昨日は日曜日で家族でお見舞いに行った。コロナの影響で面会制限があり、一人しか病室に入れない。家族4人で会えるのは待合室で1時間だけ。「お母さん」と甘える息子達を見て、なんでこんなことになってしまったのか病気を呪う。


面会時間が終わり、病室へ妻を送る時に妻の手を握る。妻と手を繋いで歩くのは、いつの頃か。子供ができてから繋がなくなった。こんなに手が温かくて柔らかかったのかと妻の手の感触を確かめて、妻を愛おしく思う。


今まで何をやってたんだろう。妻がいることが当たり前になり過ぎてた。大切にしてたけど、もっと、大切にしておけばよかった。


色んなことが頭を駆け巡り、夕食を作る気になれず、「ほっともっと」で、チキン南蛮弁当、からあげ弁当、のり弁当を購入して3人で食べた。


早く、妻の手料理が食べたい。






貧乏日記 ブログランキングへ






posted by トモ at 10:03| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモさん

→奥様はお元気でしたか?笑顔が見れて子供さんも良かったですね。
奥様の病名は知りませんし、動画だけではさすがに読み取れないものです。
3か月くらいは入院されるのでしょうか?

奥様が退院される日にトモさんが食事の支度をしてもてなしてはどうでしょう?
唐揚げなんて簡単だと思いますよ。
食事の支度や家事は奥様がするって考えより、入院されているのであれば
料理をしてみるとか?毎日、奥様が作っているのであれば、尚更喜んでいただけますよ。


Posted by たか at 2020年09月14日 11:07
こちらまで泣けてきてしまいます。「当たり前」がそうではなくなった時に気づかされるものってありますよね。

私も子供を産んでから夫と外で手を繋ぐことがなくなりました。だって子供と手を繋がないと危険ですもんね。こういうことの積み重ねで、恋人同士だった頃の情熱はなくなり、お互いに空気のような存在になっていくのかな、ちょっと寂しいなと思ったりもします。

奥さんの手の温かさに気づけて良かったですね。奥さんが退院したら抱きしめてあげてくださいね。
Posted by 星羅 at 2020年09月14日 22:18


>たかさん

完治までは個人差があるので、未定です。
どれだけ時間がかかってもいいので、家族4人で普通に生活がしたいです。
Posted by トモ at 2020年09月18日 16:29
星羅さん

恋人から夫婦になり家族になる。日常が当たり前になっていて感謝の気持ちとか愛する気持ちが減っていたのか。
世界にたった1人しかいない妻。居なくなって、大切さを改めました。
Posted by トモ at 2020年09月18日 16:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。