2020年07月07日

社長が萩原聖人に見えた



社長に呼ばれて封筒を渡される。「少ないけど」と、言われて封筒を受け取り、受け取った領収書を書いて渡す。ドラマの「若者のすべて」で萩原聖人が、従業員に「少ないですけど」とボーナスを渡すシーンがある。社長が萩原聖人に見えてしまった。


社長の粋な計らいで手渡しで5万円くれた。ないと思っていた矢先の5万円なので非常に有難いが、何も会社に貢献していないので複雑な気持ち。


ここで、「まだ、何もしてないので貰えません」と突き返したらカッコいいんだけど、我が家にそんな余裕はないので有難くいただいた。


給付金が40万円支給されたけど、我慢して買えなかったものを買っていくと、貯金残高がちょこちょこ減っていく。だいぶ始末して生活させていたことを申し訳なく思っていた矢先の5万なのでかなり嬉しい。


社長とは10年前からの知り合いだけど、人の心を掴むのがうまいというか、お金の遣い方がうまいというのか。一切、家庭の事情は言ってないけど、私のことを察してくれてるんだろう。


今日は転職して良かったと再確認できた。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモさん

→いわゆる寸志ですね。
でも、まだ入社して数か月で5万円は大きいですし、それだけトモさんが期待されているような雰囲気ですね。
Posted by たか at 2020年07月09日 01:04
そんな端金でいいんすか?今頃前職500万貰えてたんでしょうに。

副業でもなんでもして休みも返上してはたらかないんですか?
Posted by 浜田 at 2020年07月09日 07:00

>たかさん

期待に応えれてないので複雑な気持ちではあります。


Posted by トモ at 2020年07月09日 14:23
浜田さん

休みを返上して働く?
冗談はやめてください。
働くわけないじゃないですか。
Posted by トモ at 2020年07月09日 14:24
最初に働いていた会社に似ています。
社長が知り合いで寸志ほどボーナス貰いましたが、給料面で生活費できずに辞めたのが約10年前。
今回のボーナスは画面45万でしたが、特に使う予定もないので、子供用の学費用に投資用口座に入れる予定てす。
Posted by 峰不二子 at 2020年07月14日 10:01


>峰不二子さん

額面45万ですか。そんな金額貰ったことないです。
Posted by トモ at 2020年07月14日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。