2020年07月05日

家族を食わすのが精一杯



月日が流れるのが早い。もう、7月なので1年の半分が過ぎたことになる。半年を振り返ると、3月に転職して4月にお金を出資して株主になった。株主になったメリットはないけど。会社が成長した時に100万以上のリターンがあればいい。それなりに変化はあるけど、食っていく為に嫌いな労働をするというのは変わらない。そして収入は増えることがないどころか減っている。


これ以上、時間を売って金に換金する作業を増やしたいとも思わないので、この生活は死ぬまで続く。


夏のボーナスの平均が55万円との記事を見て、自分が情けなくなる。55万でも昨年比と比べてたらコロナの影響で減っているらしい。


自慢できることではないが、社会に出て20年だけど55万円も貰ったことがない。人生はお金ではないですよと励ましてくれる人がいるが、世の中の悩みはほとんどのことがお金で解決できる。


お金がないと食っていくことができないのだから。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 16:18| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモさん

→介護士を遣りたての頃は、夜勤8回(3000円)で1か月15万円の手取りしかかりませんでしたよ。
そう考えれば今は夜勤5回(6000円)手取りで21万円弱ですから、ラッキーでした。

お金が無い時に、嫁と付き合い結婚の話まで出ました。契約社員でしたので、結婚に踏み切れませんでした。
今は正社員ですので、年収も220万円から360万円になりました。

旅行やドライブ、外食も行けているので、嫁のご両親も安心していると思いますね。
やはりお金ですよ。お金が無いと偉そうな言動でも行動に移せないですから、
お金があれば何でもできると思います。

今回のコロナで夏のボーナスは少し下がりますが、子供さんのいる家庭では打撃は厳しいと思いますね。
Posted by たか at 2020年07月06日 03:58
>たかさん

介護に転職したてのころはキツかったですよね。分かります。
今は人手不足と処遇改善加算などで、10年前より待遇がよくなりました。

いい法人に就職できてよかったですね。私も転職を繰り返していますが、他に足をつけてやって行こうと思います 。

Posted by トモ at 2020年07月08日 14:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。