2020年04月02日

「ありがとう」が貰える仕事が介護です



コロナウイルスが感染拡大している。リーマンショックの時は世界的に同時株安になったが経済は止まらなかったが、外出することを自粛しているので日本経済は悪影響を及ぼしている。そのしわ寄せは少なからず企業で働く社員に行き、4月に入社予定であった新入社員の内定取り消しといった事態に及んでいる。



入社式の数日前に内定取り消しを喰らった人はこれからどうやって生きて行けばいいのかと途方に暮れている人もいる。入社式直前に内定取り消しになった人に朗報です。そういう人は迷わず、介護の仕事をしてください。介護の仕事は腐るほどありますよ。リーマンだろうがコロナだろうが、内定取り消しなんてしません。


大卒だったら22歳ですか? 


若い人からすると介護の仕事はカッコイイ仕事とは言えないかもしれない。3Kとか4Kとか言われてますからカッコ悪い仕事に思えるのかもしれない。



介護ってお客様からありがとうと感謝される仕事です。例えば天下一品にこってりラーメンを食べに行って、帰りにレジでお金を払って店員からありがとうございましたと言われます。それは店員からすれば私はお金を払うお客さんで、ラーメンを食べた利益から給料が貰えるのだから。


でも、介護って違うんですよ。お金を払うお客様が「ありがとう」って介護士に感謝するんです。感謝される仕事ってあんまりないですよね。今、パッと浮かんだのが医者とか弁護士とかぐらいかな?



人から感謝される仕事ってなかなかないので、入社式直前で内定取り消しをされた方には介護の仕事に挑戦してほしい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:34| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。