2019年12月05日

我慢の限界なので



ブログで何度となく、良い会社だ。石にかじりついてでも仕事を続けたいという言葉を書いてきましたが我慢の限界です。良い会社には違いありません。私に課長のポジションを与えてくれたことには感謝しています。



でも、もう限界なんです。



ブログには書きませんでしたが、ある上層部の人間に目の敵にされています。なんか私のことが気に入らないみたいです。ことあるごとに嫌がらせしてきます。出る杭は打たれるの言葉があります。私は40年の人生で出る杭になった経験がなかたったので、そういった目には遭わないできましたが、資本金1000万円、売上高10億円未満の中小企業の中では出る杭になってしまうのでしょう。



はっきり言って、うっとしい上層部の人間は能力は低いです。創業当初からいるだけで上層部の立場にいるだけの人間です。



ブログで何度となく仕事を続けると書いていたのは自分に言い聞かせていた部分もありました。



もう疲れました。



ストレスで薄毛が進行しています。黒染めしないと頭は真っ白の白髪頭です。



転職すれば、年収も下がるでしょう。妻もストレスを溜めるぐらいなら転職をした方が良いと言ってくれいる。なんだったら私がパートに出て下がる分は補うと。










ある人に相談しました。私が介護職に転職した時の上司です。その人は独立して訪問介護事業所1店舗、サ高住1店舗を運営しています。独立して3期目ですが、順調に成長しています。会社の規模で言うと、いまの会社よりは規模は小さいです。資本金300万、年商はおそらく2億〜3億程度。有り難いことにその方が私を誘ってくれました。



転職したら年収は下がるでしょう、会社の規模もさらに小さくなるでしょう。そんなことはどうでもいい。私は楽しく仕事がしたいだけ。



私が辞めることを決断したのは、一種の仕返しでもあります。私が辞めると、デイの職員も何名かは辞めるでしょう。そうするとデイの運営は厳しくなる。



デイサービスで働く職員は会社の一部の人間から冷遇されていました。皆には見返してたろうという反骨精神で引っ張ってきました。短期間で2店舗の月商が800万円を超えて、営業利益から言っても会社の事業部で稼ぎ頭になっていることには間違いない。



そんなところで辞めたらどうなるのか見ものなのです



冬の賞与が支給されたタイミングで辞表を出します。相手は、辞めることがないと思っているので驚くでしょう。絶対に社長は止めにくるので幹部会議で洗いざらい暴露してやろうかな。



今回の決断で賛否両論あるかと思います。



大人げないとか、また辞めるのかとか言う人はいるでしょう。いやいや、こんな仕打ちを受けて我慢して続ける方がアホです。筋を通すも糞もない。ストレス抱えて健康を害したらいけません。



良い会社ではありますが、創業からいるだけで無能な人間を上役に配置している会社なんかに未練もないし明るい未来とかない。私が課長になったのも役員の謀反があったりで上がごっそり抜けたからです。無能の下で働きたくないと判断した人間は退職するでしょう。私だって、上役にこんな無能がいると分かってたら転職していません。










今は、ほぼ毎日、誘ってくれた社長(元上司)と会って未来を語り合っている。会社をこういう風にしたいとか、こういう事業をしたいとか。資金の面で無理なこと、実現が難しいことでも徹底的に二人で語り合っています。不思議と二人で話し合っていると、「それは無理だ」とかの後ろ向きな発言はありません。



そういう前を向いた話を徹底的にできるって幸せです。今回、転職が確定したら私もお金を出資しようと思います。会社の株式の一部を握らせてもらって経営に参加する。



出資の話は了承を得ている。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 15:35| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいじゃないですか。前向きな転職だし、ある種のヘッドハンティングです。

年収570ありますが、毎日ストレスフルでやる気もやりがいもみじんもない僕からしたらうらやましいです。

奥さんもアシストしてくれたら心強いで
すね。
年収が多少落ちても身の丈にあった生活をするだけです。お子さんも貧乏でもやりがいをもっていきいき働く親父の背中をみてると思います。

僕も近々年収を下げても転職するつもりでいます。








Posted by タツケン at 2019年12月05日 23:32
トモさん

→年収400万円越え家族で十分住める環境にも関わらず、転職。
凄い決断ですね。
年収も下がる。となればなおさらです。

奥様はどのような反応なんでしょうか?
奥様はお金にシビアではありませんでしたか?

うちの施設は老健ですが、満床からしたら20人くらい利用者が少ないです。
ショートステイで確保してきましたが、それでも確保しきれず。

冬のボーナスは夏と同様の金額になりそうです。
年収は去年が340万円
今年は355万円です。

転職はもう考えておりません。

ただ、実務者研修しか所有しおりませんが
たまに「施設長募集(給与30万円)」なんて記事をみます。
施設長などには、興味があります。
でも転職しないでしょうね。

毎日平和に暮らせる環境にあるなら役職ではなくても十分なのです。
来年はまた春先に旅行に行くつもりです。

夫婦2人なら特に問題なく年収350万円でも暮らせますから。
毎日、感謝ですね。
Posted by たか at 2019年12月06日 05:24
こんにちは。

良い会社だと思っていたのにね。
課長にもなり、給料もそこそこ上がったのに。
そう、世の中、出る杭は打たれるし、その反面やらないやつも打たれるんですね。
そこをうまくやっていくって、大変なストレスですよね。
出る杭をうつやつって、出来ない人間なんですよ。
そんな出来ない人間が上層部にいる会社なんて将来はないと思います。
早く辞める決断を出したこと、正解かもしれません。
良い奥様ですね。
私だったら、家計のことを考えて反対すると思います。
Posted by nene at 2019年12月06日 14:28
>>タツケンさん


やはり、ストレス我慢するのは身体に悪いです。
今回は珍しく妻が背中を押してくれました。
また、貧乏に戻りますが、自分では良い決断をしたと思います。

タツケンさんも無理なさらないようにしてください。
Posted by トモ at 2019年12月08日 19:25
>>たかさん

今回は妻が背中を押してくれました。
会社行く前にブツブツ独り言を言っている私に異変を感じたのかもしれません。

パートに出て足りない分は補ってくれます。

私も初心に戻り、一介護職として再出発を考えています。
Posted by トモ at 2019年12月08日 19:30
>>neneさん

我慢しようと思えば続けることはできるのですが、アホらしくなりました。

昨年、できる人がごっそり辞めた理由も分かりました。


良い会社なんですが、創業メンバーというだけで甘い汁を吸っている人がいる限り、人は辞める⇒売上減る⇒縮小するという感じが目に見えています。

Posted by トモ at 2019年12月08日 23:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。