2019年10月30日

理想の家族と現実




仕事終わりにデイのスタッフとカラオケに行きました。最近は歌を聴いたりすることがめっきり減ったので、最新の歌は全く分かりません。スタッフが歌った歌で良いなと思ったのが、米津玄師のLemon。マスターしたくなりました。



私はオレンジレンジの花を歌ったのですが、カラオケのPVが映画の「今、会いにゆきます」の映像が流れました。映像を見ながら歌うと、懐かしく思い、当時のこととかがフラッシュバックしてきた。24〜25歳の頃でしょうか。あの頃は自分が40歳になるなんて考えてもいなかった。それなりに仕事も上手くいっていたので、毎日が充実していた。



今違って時間の流れるスピードが遅く、1日、1週間が長かったです。今なんて1日、1週間、1か月があっという間に過ぎます。









「今、会いにゆきます」を見た時に、こんな家族になりたいなと憧れました。現実では中村獅童と竹内結子は離婚していますけど、映画の中の3人家族は自分が描く理想の家族像だった。



こんなことを言うと、女性に怒られるかもしれませんが、自分が思い描いてた理想と違いますね。世間一般では、比較的うまくやっている方だと思いますが、結婚してから女性って変わります。あんなに一歩どころかニ、三歩引いてた妻が10年以上経つと、こんなに変わるなんてと思います。



強くなったというか、尻に敷かれているというか、自己主張が強いというか。これ以上書くと愚痴になりますので、これくらいで止めておきます。







貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。