2019年10月27日

チュートリアル徳井にはガンガン稼いで税金を納めてもらいましょう




徳井の税金問題について芸能人達は批判的です。同じ事務所の芸人たちも徳井を批判している。徳井本人はルーズな性格が招いたこととか言ってたけど、個人で会社を作るって確定申告するよりめんどくさいでしょう。


金を払って誰かに会社をやってもらっていたんだろうけど、個人で会社を作るのは節税の為。個人で会社を作るのだからそれなりに税金に関する知識はあったはず。ルーズとか、無知、幼稚など言うコメンテーターもいるけど、過去に所得税や法人税のないドバイに移住したいと言っていることから確信犯だと思っている。










徳井は活動自粛とか、事実上の引退とか言われていますけど、個人的には引退までしなくていいんじゃないかなと思います。



お金持ちの人が納める税金で国は回っているんですよね。警察がいて治安が良いのも税金、救急車が来るのも税金。あとは信号とか、道路が整備されているのも税金です。



徳井は法人税約3700万円のほかに、消費税と源泉所得税計約6500万円の追徴課税を受けて昨年末に納付している。重加算税も含まれて、かなり納税したのだから徳井には、これからもテレビに出てもらって、ガンガン稼いで税金を納めてもらいたい。


やったことは悪いことだけど、引退とかしたら駄目です。



2006年のライブドア事件もそうだけど、粉飾決算、風説の流布や有価証券の虚偽記載とかで上場廃止になり、堀江貴文は逮捕された。いやいや、ライブドアよりも凄い額を粉飾している会社ありましたよね。その社長らは実刑は受けずに堀江だけが実刑なのは不平等。もし、堀江が逮捕であれば、その社長らも逮捕されないとおかしい。それに上場廃止にもなってない企業もある。



あの時、ライブドアが上場廃止になってなかったらそれなりに面白かったと思うのです。紙屑になるライブドア株を掴まされた投資家たちも助かったろうに。



堀江にしろ、青汁王子にしろ、ガッツリ税金納めている人を潰すのはいかがなものか。与沢翼みたいに、高額納税者は海外に出てしまう。



国税も公務員。派手に稼いでいる人とか潰したくなるのかもしれません。堀江や青汁王子なんかメディアで派手さをアピールしてたから。



その点、ソフトバンクの孫社長や楽天の三木谷社長は、派手な所を見せないようにしているので潰されることはない。



目立たないのが一番ですね。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。