2019年07月30日

サラリーマンで収入を得ながら個人事業主を目指す



サラリーマンでの収入で28万でアルバイト収入で2万円。合わせて労働収入で30万円を確保している。老後は夫婦で2000万円ないといけないようなニュースを見ると、貯金2000万円には遥かに遠い。



労働以外でお金を得る方法はないかを真剣に考えている。



色んな情報を得る為に通勤中は、専らYoutubeを見て過ごしている。たまたま、ヒカルの動画を見たのだけど、なるほどということを言っていたので紹介しよう。



ヒカルが話してたのは、金持ち父さん貧乏父さんでも紹介されている内容です。









お金の稼ぎ方は大きく分けて4つある




労働者



サラリーマンやフリーターなど人に雇われる仕事になります。自分の時間を切り売りしてお金にを得るやり方で、私も労働者の一人です。安定はしているけど、来月は収入が倍になることはなく、時給1000円貰っている人が、いきなり明日から時給2000円になることもありません。


収入の上限がある程度、決まっています。




個人事業主



100万円で仕入れた車を200万円で売ったら100万の利益がでます。1000円のラーメンを1日100杯売ったら日商10万円。自分の努力次第で大きなお金を得ることができる。例えば、今月は100万円稼いだけど、来月は200万円かせげるみたいな。



ただ、100万円で仕入れた車が売れなければ、収入はない。ラーメンが1杯も売れなければ、食材は腐る。店舗運営で売上がない場合、家賃や光熱費のような固定費がかかり赤字になる。



上限は決まっていないけど、リスクはあります。



社長



社長は人を雇って働かせてお金を得ます。人をお金に換える仕事と言ってもいい。




投資家




お金を遣ってお金を増やす人。株やFXが代表的で世界で有名なのはウォーレン・バフェット。











サラリーマンで収入を得ながら個人事業主を目指す




投資家や社長になりたいなんて夢を見ることはない。そんなものは無理だと思っている。ただ、サラリーマンとアルバイトでまとまった収入を得れている。



30万にプラスα個人事業主として稼げないかと考えた時、ブログかYouTubeってことになる。物販なんて売れなければ、在庫を抱えるだけになるし、食材や生ものだと腐ってしまう。店舗運営する資金力もない。



ブログかYouTubeで月10万円ぐらい稼ぎたいです。







貧乏日記 ブログランキングへ






posted by トモ at 22:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。