2019年07月06日

二人になれば2DKぐらいのアパートで住みたい




エディオンでエアコンを購入した。六畳用の冷暖房で6万円。取付け工事も終わりエアコンをつけると、「キンキンに冷えてやがる」と、カイジの気持ちが分かった気がした。



エアコンを付けて部屋は快適にはなったけど、私は部屋に閉じこもるようになり、夫婦の会話は減った。妻の前で、「ただいま、いただきます、ご馳走さま」ぐらいしか言葉を発さない日もあります。



飯を食う⇒部屋に行く。入浴する⇒部屋に行く。完全に部屋で引きこもっています。パソコンでYoutubeを流して横になりスマホのゲームする。あとは、部屋に小さな冷蔵庫を置こうかと検討中です。



別に夫婦仲が悪いわけではないです。それなりに夫婦の営みも復活しましたし、月1でデートもしています。色々、考えることがあって、部屋で一人で居たい時間が必要なだけです。










子供らが巣立ったら2DKのアパートで住むのもいいなと考えています。お互いの部屋があって、ダイニングで一緒に食事をする。理想ですよね。



これが戸建てだと、1階と2階に分かれたりして顔を合わさない日があるかもしれませんが、アパートだと毎日、顔は合わせますから。



私は6畳ぐらいの部屋があればいいです。パソコンとデスクさえあえば満足です。







貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 22:50| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモさん

→夫婦喧嘩はひと段落したようですね。
良かったですね。

>私は6畳ぐらいの部屋があればいいです。パソコンとデスクさえあえば満足です。

→トモさん贅沢ですよ〜(笑)
僕はマンションを購入した時から5畳ですよ(笑)
洋服ダンス1個とギターケースが2個あります。
僕の部屋では夜の営みはできないです。
たまにしてますけどね・・・(笑)

うちは、夫婦2人ですので、夫婦が近い距離を保つ為に、あるアイテムを購入しました。
夕食が単品の場合、個々が食事が終われば、自分の部屋に行ったり、自由時間ですよね。
会話が減りました。

ホットプレートを購入したことにより夕食の会話が生まれました。これがあると、焼肉、お好み焼き、たこ焼き、夕食の時間は、TVを消して、夫婦二人で食事をします。
僕の場合、25年前に購入したJAZZのCDをかけたり。FMを聞いたり。
TVは消すようにしてます。
普通に旅行の話や世間話、職場の愚痴の話をします。

外食をすれば早いですが、僕はお酒を飲みながら、たこ焼きなり、お好み焼きなり、焼肉なり、2人で自宅で楽しんでますよ。準備は僕が担当し、あとかたずけは嫁がします。
料理は嫌いではない人間ですので、(たこ焼き→こんにゃく焼きです。←施設であるあるのあの味です。)
準備くらい全く問題なしです。
子供さんが居れば、ホットプレートがあれば盛り上がりますよ。
参考にしてください〜〜〜。
Posted by たか at 2019年07月07日 11:43
>>たかさん

5畳も6畳もあまり変わらないのでは・・・

施設でのこんにゃくたこ焼き。あるあるですね。
いつも仲良くて羨ましいです。

うちもホットプレートを使って、餃子の皮で色んなものを包んでやってました。
そういや、最近はやってないな。

子供が巣立って二人になると、たかさん夫婦みたいな関係が理想ですよね。
Posted by トモ at 2019年07月07日 18:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。