2019年04月28日

1日休むと27万が飛ぶ



LINEが4月24日に発表した2019年1〜3月期連結業績は103億円赤字にAbemaTVは3年連続で200億円の赤字。LINE は「LINE Pay」の投資がかさんでの赤字でAbemaTVは番組の制作費による赤字。LINEは利益が出る構造であることは分かるが、AbemaTVの方が3年連続で200億円の赤字を出しているので利益の出る仕組みになるのが未知数。広告収入と有料会員でマネタイズするのだろうけど、投資した分のお金を回収できるのか。



アメーバブログを黒字化したサイバーエージェントの藤田社長が陣頭指揮を取っている。藤田社長は個人的に好きなので、今後のAbemaTVの成長が気になる。









デイの2店舗をマネジメントするようになって、売上、経費、利益を考えるようになった。何も考えずに売上だけ伸ばしても経費を使い過ぎたら利益は残らないし、経費を抑えすぎると質が下がる。利益率25%〜30%ぐらいが取れるように動いている。



2号店も軌道に乗り始めて、2店舗で日商27万円ほど稼いでいる。1日休むと27万円が飛ぶ。ゴールでウィークとかで連休を取ろうもんなら3日で81万円、4日だと108万円の売上が飛ぶ。利益にすれば、1日当たり7万〜8万の利益がなくなる。



そういうことを考えると、ゴールデンウィークも盆も開けざる得ない。










LINEやサイバーエージェントのような大企業であれば、100億、200億の赤字を出そうが、他の事業で黒字にしたり、メインの事業が黒字化したら投資分以上のリターンがあると思う。うちみたいな介護事業がメインの中小企業は、1万円(利用者の1日あたりの利用料)の積み重ねで、私の給料が出たり、スタッフの給料が出ている。



小さいビジネスだけど、誇りを持って仕事をしている。



今、やっていることをコツコツ続けて行けば、何十年と収益が出せるビジネスだと思います。明るい未来が待っていると信じて突き進みます。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。