2019年04月16日

人を馬鹿にする人間やいじめっ子は将来自分に仕打ちが返ってくる




いつもコメントをしてくれる、たかさんの言葉を引用させていただきます。この言葉を見た時に色んな人に伝えたくて思わず記事にしました。たかさん、了承を得ずに記事にしてすみません。



因果応報、人に悪いことをすれば自分に返ってくる。本当にそうだと思います。日ごろの行いは大事です。



会社にお局さんキャラがいます。大して仕事もしないのに能書きだけはいっちょ前に垂れる奴。能書きだけ垂れるのであれば、ただの痛い奴で終わるのですが、大人しい人間をいじめて孤立させたりします。でも、そういった人間は自分のやったことが自分に返ってくると気付いない。



最後には皆に嫌われて孤立して会社を辞めるってパターンを幾度となく見てきました。



そういうのを反面教師にして人に優しくしようと心がけている。



3年前、このままだと10年以内に透析確定とまで言われましたが、クレアチニンも標準値まで下がって医師もびっくりするぐらいの回復力です。メンタルは強いほうではないですが、私は物事をポジティブに捉えるようにしているので回復したのは日頃の行いがいいからだと言い聞かせています。











類は友を呼ぶ



ポジティブな考えに人にはポジティブな人が集まり、ネガティブな人にはネガティブな人が集まる。悪口ばかり言っている人には悪口を言う人が集まる。



なんでそうな人がるんだろうと真剣に考えたことがあります。



人間は同じ考えの人と一緒に居るのが心地よく、考えの違う人とは一緒に居ると苦痛です。だって価値観がちがいますから。



考えが違う人は、自然に離れます。だから「類は友を呼ぶ」という言葉がある。








私が課長まで出世したのは実力というより、運の要素が非常に強かったと考えています。



何故、一番給料の安かった今の会社に就職したのだろうとか、このタイミングで何故、会社はデイサービスに参入したのだろうとかを考えます。今の会社に決めたのは、自分の身体のことを考えての選択だったし、会社のデイサービス参入の件は、前から言っていたけど、実行できずに頓挫していたからになるのですが・・・・



運を引き寄せるためにも、人には優しくして日頃の行いも良くしていきたいです。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
いつもブログを拝見していて、トモさんの精神力や実行力には感心させられます。
私は訪問介護の事業所で管理者をやっていますが、様々な事があり精神的にやられてしまい退職を考えています。

一度ゆっくりと休み、それから介護の仕事に戻れればと思っています。
トモさん、お身体に気をつけて頑張って下さい。
Posted by アキラ at 2019年04月17日 00:46
>>アキラさん

運に助けられている部分が大きいですが、今のところうまくいっています。

リフレッシュは大事です。私も施設長時代に鬱症状が発症しました。
ゆっくり休むことが一番いいことだと思います。
Posted by トモ at 2019年04月17日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。