2019年03月17日

イチローの球遅いっしょに思うこと




マリナーズのイチロー外野手は17日、「2019 MGM MLB開幕戦プレシーズンゲーム」巨人戦に「9番・右翼」で先発出場した。2回の第1打席では中飛に倒れ、その後も二ゴロ、遊ゴロに終わり快音は響かず。米国でのオープン戦から21打数連続無安打となった。


イチローは試合後に「球遅いっしょ。ダグアウトから見てても明らかに違うからね(笑)。球が速いピッチャーではないとは思うものの、びっくりしましたね。でも、途中から丁寧に一生懸命に投げてたね」と苦笑いで振り返った。




イチローが「球遅いっしょ。」というぐらい、メジャーと日本の投手では球速が違う。日本人投手がメジャーに行きだした頃、日本では無双状態だった松坂やダルビッシュが滅多打ちされた。日本でも打たれることはあったけど、そこまで打ち込まれるのかと思うことがあった。



田中マー君がスプリットを多用するのは日本で力で抑えれていたストレートが通用しない表れだったのかもしれない。



日本人の球速って年々、上がってきている気がするんだけど、メジャーと比べると見劣りするんだろう。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。