2018年12月31日

ヤクザのドキュメンタリーを見て思うこと




たまにデイサービスの体験利用で元ヤクザの利用者が来る。ケアマネも身体に刺青が入っていることは言わず、体験利用をさせる。デイサービスの風呂は個浴でプライバシーが保護されているが、ガッツリ刺青の入っている方は体験利用のみで本利用はお断りしている。別に元ヤクザだからといって差別しているわけではない。銭湯でもスポーツジムでもそうだけど、刺青の入っている人はお断りといった文言があるように他のお客様、スタッフのことを考えて断っている。



元ヤクザは食っていけるのか? ヤクザの世界が気になったので、YOUTUBEで現在のヤクザのドキュメンタリー動画見た。東組二代目清勇会のドキュメンタリーだったが、暴対法の関係でしのぎができなくなっている状況がリアルに放送されていた。




・ヤクザなので銀行口座が作れない。引き落としができないので子どもの給食費は現金で持っていく


・親がヤクザという理由で、幼稚園や保育園に入園拒否される


・ヤクザということで家を借りにくい





組長がヤクザの現状を語ってはいたが、カメラマンが「だったらヤクザを辞めればいい」と、正論を突き付ける。組長が「どこが受け入れていける」と、鋭い眼光で返す。勇気を持って正論を突き付けたカメラマンは黙るシーンなどはリアルだった。



銀行口座などが自由に作れたら振り込み詐欺のようなことをするだろうし、家を借りにくいということに関しては、大家であればヤクザより堅気の人に貸したいと思う。




もし、家賃滞納されたりしたらどうやってヤクザから取り立てる? 



普通に泣き寝入りするでしょう。





ヤクザのしのぎシーンが流れる



東組二代目清勇会は、主に野球賭博、覚醒剤が資金になっているような感じであったが、組員が車で覚醒剤の取引に行くシーンがあったりして、そこまで流すのだと感心した。組員は「薬ではない。想像に任せる」と、笑いながら言っていたが、そういうシーンが流してメリットはあるのか?


その覚醒剤の取り引きに行ったであろうと、思われる組員は放送内で保険金詐欺でパクられる。自分の車をぶつけて板金屋に修理してもらったが保険金が降りない。たぶん、知り合いの板金屋に修理してもらい値段を吹っかけていることを保険屋から指摘される。組員は、吹っかけていない。自分の車をぶつける奴なんているかとカメラに向かって言っていたが、保険金詐欺で逮捕されるとは・・・・



たぶん、保険金を吹っかけていたのでしょう。調べると、この組員は放送終了後に覚醒剤所持で逮捕されていることが分かった。





ヤクザに憧れた若者



組事務所には部屋住みというのが二人いた。1人はガッツリ刺青が入っている人ですが、、もう一人は21歳の若者。いじめで高校を辞めて引きこもっていた時期にヤクザの本を見てヤクザに憧れる。18歳で東組に来るが未成年という事で追い返されるが、二十歳になってもう一度、自ら出向きヤクザの世界に入る。



一見、追い返されても再度、ヤクザの門を叩くというのは聞こえはいいが、ヤクザの世界を全く理解せずに来たような感じがする。要領が悪い上にひ弱で兄貴分の強面組員に叱られることが多い。


悪いが喧嘩になったら私でも勝てるぐらいなのでヤクザで大丈夫かと思わず心配してしまう。お好み焼きを買いに行くシーンでは自転車に乗って買いに行くが無理して片手をポケットに入れて自転車を運転。カメラを意識してイキっている感じが可愛いらしい。



この21歳若者は放送終了後、コンビニ強盗で逮捕されている。




名古屋市東区泉のコンビニエンスストアで、女性経営者にカッターナイフを突きつけ、現金を脅し取ろうとしたとして、住所不定の暴力団組員・松山尚人容疑者(21)が15日、強盗未遂の疑いで逮捕された。警察によると、松山容疑者は女性経営者にカッターナイフを突きつけ、「金を出せ」と現金を脅し取ろうとした疑い。女性経営者が非常通報ボタンを押したため、何も奪わず逃走していた。警察の調べに対し、松山容疑者は「暴力団事務所を出てきて、金がなかった」などと容疑を認めているという。




ヤクザの事務所から逃げ出してお金がないからコンビニ強盗をしたのだろう。




ヤクザの高齢化



ヤクザの主力の組員は高齢化している。事務所の椅子に座ってタバコを吹かしながら新聞を読んで過ごしている風景は、活気のない会社のようで窓際のサラリーマンみたい。ヤクザの金回りが良かったのも一昔前の話であることが分かる。



ヤクザを辞めて行きつく先は生活保護受給者である。



デイサービスに来る元ヤクザが生活保護を受給しているように大半の人間が生活保護を受給するだろう。現役時代に年金をまともに掛けていないし、まともに働いていないので貯蓄もない。



ヤクザは人権がないと放送では言っていたが、好きなことをして生きて高齢になったら生活保護を受ける。真面目に働いて税金を納めている人のお世話になるのだから人権うんぬんの話は説得力がない。





貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。