2018年12月24日

運をコントロールすると道は開ける



最近思うことですが、運をコントロールできていると感じています。



長男が保育園の年長〜小学校1年に上がる頃なんかは、仕事でもプライベートでもうまくいかなかった。2016年なんか最悪の年で、入院するは仕事を転々とするはで、年収269万。



自分の為、家族の為にと思ってしたことが、逆の方向に転がる。誰に相談したらいいのか分からず途方に暮れることしかできません。仕事に行くのも億劫で、ただ生きる為に、お金を稼ぐためだけに出勤していたように思います。



私は無宗教ですが、あの状態の時に宗教に勧誘されたらすがる思いで入信していたかもしれません。



うまくいかない時は本当にうまくいかない。物事がうまくいかないと人は愚痴ぽくなってネガティブな気持ちになる。



ネガティブな気持ちになる⇒ネガティブな発言をする。どんどん運が逃げていくように何をやってもうまくいかない。まるで泥沼にハマって抜け出せない状態が続く。



なんとか今の会社の訪問介護事業所に転職したのですが、所長はじめサ責がネガティブな事ばかり言ってました。会社の愚痴、利用者の愚痴、家族の愚痴を言う。



女性の中に男性は私一人。まあ、よくもそんなに愚痴を言えるもんだと感心していました。



ネガティブな発言ばかりすると、ネガティブなオーラーが蔓延してここに貧乏神でも住みついているのではないかと思ってしまうぐらい悪いことが続きます。



訪問介護事業所の人は辞めていくし、売上はどんどん下がる。結果的に私がデイに異動してから訪問介護事業所は閉鎖することになりました。



デイの管理者になってからポジティブな考えを持って、ポジティブな発言をすることを心がけるようにしました。何故、そんなことをしようと思ったのか? 



答えは簡単でネガティブな管理者とポジティブな管理者。スタッフはどちらについていきたいか? ただそれだけのことでポジティブな考え、発言をするようになりました。



この2年でデイサービスを2店舗も出店できました。スタッフの離職率も同業者と比べても低いですし、1号店は会社で一番利益が出る事業所に成長しています。



今は私が居なくても回る組織体制が出来上がった。



出世した割に自分の仕事はかなり減って楽です。



ネガティブなことを言っていると、運は逃げていきます。デイは2店舗も出せていないし、ずっとデイの現場で走り回っていたと思います。



前向きになると、周りも明るくなり良いことが次々と舞い込んでくる。



ポジティブな発言をして運をコントロールしましょう。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 10:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもブログを拝読しています。
私は全く異業種で仕事をしていますが今回のブログの内容はどの業種でも当てはまりますね。
最近自分の言動に特に注意をはらうことなくいたのでこれからはポジティブな言動を積極的にしていこうと改めて思いました。
気付きの機会をいただき感謝いたします。
Posted by かず at 2018年12月24日 19:43
>>かずさん

いつも読んで頂いてありがとうございます。
責任ある立場になって気づかされました。

部下は常に自分を見ているという意識を持って行動しています。
Posted by トモ at 2018年12月25日 05:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。