2018年12月17日

1回の食事代が私の年収より高い




 タレント・出川哲朗(54)が、16日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)に出演し、株式会社ZOZOの前澤友作社長(43)に食事をごちそうされた際の驚きの金額を明かした。

 番組では前澤社長が今年購入した車や別荘などの高額商品を紹介。出川は「この間、ごちそうになったんですよ社長に」と切り出し、前澤社長と「ナインティナイン」の岡村隆史(48)、「爆笑問題」の田中裕二(53)の4人で食事。その額について「1回の食事代、500万円近く」と明かしてスタジオをざわつかせた。




4人で500万円の食事ってどんなんだろう。1本100万円ぐらいのワインとか注文するのだろうな。しかし、どれだけお金があっても1回に500万円の食事はやばい。剛力彩芽も惚れるはず。



私なんて年収400万円台に乗っただけで浮かれている。6万ぐらいの家賃から10万ぐらいの住宅に引っ越しただけで、めっちゃいい家に住めていると幸せな気持ちになる。



現実は今月末に家賃10万4000円を引き落とされることにビクビクしているのだけど。年収が400万円台になっただけで浮かれてはいけないのです。



そうそう、最近ネットで「40代男性で年収650万って高収入?」の記事を見た。



読んでない方は下のURLから読んでほしい。



「40代男性で年収650万って高収入?」問いかけに「違う」圧倒的多数 一方で「今なら500万超えれば高い」という声も



「高年収」と思う人は320票、「違う」と思う人は3143票で、圧倒多数で「高収入ではない」という結論に至っていた。





年収650万円は高収入ではないという結論。世間の年収に対しての印象って違う。



私が思うに年収800万だろうが、1000万円だろうが仕事が激務でストレスばかりためて禿げ散らかしているぐらいなら私は今の生活で良いと心から思える。



そりゃあ、タワーマンションに住みたいとか、高級車に乗りたいとか、子供を有名進学校に通わせたいとかあれば、年収800万とか1000万とか稼げないといけない。



私は自分の贅沢より、お金がないことで子供の可能性を潰さないようにはしたいとは考えている。



例えば次男が野球をやって大阪桐蔭に行きたいとか言えば、何としてでも行かせてやる。そうなれば、私と妻で共働きになるけど、子供の夢の為なら仕事も苦にならないような気がする。



前澤社長の1回の食事代から話が逸れましたけど、自分の希望する生活が送れると幸せですよね。







貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 17:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。