2018年12月16日

冬のボーナスが出ました



係長になって2回目のボーナス。夏は手取りは17万でしたが、冬は額面30万円ありました。



賞与の明細を見てガッツポーズして帰宅後、妻に見せると「少ないな」と小言を言われました。



妻は冬だからもっとあると思ってたみたいです。



新居の家賃が駐車場込みで10万4000円なので、やたらとお金に細かくなったように感じる。私も手取り27万円で10万4000円の住宅に住むのはちょっと無謀かなと思っていました。でも、引っ越ししてしまったものはしょうがない。



私がもっと稼げばいいだけです。



ちなみに次男が小学校に上がる頃に妻はパートにでるみたいです。



というか、私のデイサービスで働きます。



たぶん、7〜8万ぐらいは稼げると思うので私がうまく出世すれば手取り40万円の世帯です。



40万あれば10万4000円の家賃でも余裕です。



しかし、賞与が額面30万あって良かった。なんだかんだで新居への引っ越しで60万円以上は遣ってますから口座残高が一気に目減りしました。



一時的ではありますが、お金が増えると精神的に楽になります



2018年も残りわずか。家族4人が健康で2019年を迎えればいいです。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:55| Comment(2) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奥様…少ない、は悲しい(´・ω・`です。夏より増えてるからいいじゃないの〜!と思ってしまいました。
Posted by hachi at 2018年12月17日 10:31
hachiさん


私も同じく悲しくなりました。
夏は妻が驚くような金額が貰えればいいですけど。
Posted by トモ at 2018年12月17日 13:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。