2018年12月02日

ピンチはチャンス



先月末に引っ越しが完了しました。やはり家賃10万4000円(駐車場代込)の住宅は快適です。テラハウスが6棟建っているのですが、10万4000円の家賃を払える人たちなので、上品で良い人ばかり。引っ越しを決断して正解だったと思えます。



11月はかなりいい感じのペースでブログの更新もできてたのですが、ちょっと会社でゴタゴタがありましてブログを10日ほど更新できずにいました。



私が巻き込まれたわけではないですが、会社の取締役の一人が独立を企てて新会社を作るらしいです。私はその取締役を接点がなく、デイサービスの運営に否定的な方なので、誘われることはありませんが一部の主力メンバーと登録スタッフを引っ張っていくらしいです。



年商10億円に満たない中小企業ではありますが、同じ地域で競合会社を作ってはいけないような契約を結んでいるのですが、うまく契約不履行にならないように会社を作って会社全体の3割近いメンバーを引き抜く感じが見えます。



そんなゴタゴタがあって上層部は大慌てです。私はデイサービスの2店舗を見る立場の人間なので、ろ独立など考えていないか面談されました。



私は今の会社に拾ってもらった恩があるので不義理なことはしませんとお伝えしたのですが、伝わっているかどうか。やはり、社長の腹心であった取締役が知らないところで独立を勧めていたことに上層部は疑心暗鬼になっている感じが伝わる。



来年から会社はどうなるのだろう。売上が落ちること以上にスタッフを連れて行かれることが会社にとって大打撃です。



介護業界で8年働いていますが、人は財産だなと思います。特に訪問介護事業でサ責をしている時にそう思いました。松下幸之助さんが人材は人財であるというようなことをいったと言われてますが、本当にそうだと思います。介護は物を仕入れて利益を乗っけて売る仕事ではない。人ありきの仕事です。



今回、独立騒動で会社に貢献している古参メンバーの一部が抜ける。私からすると出世争いを繰り広げる連中が勝手に消えてくれたことで、長い目で見ると自動的に昇格すると思います。



黙っていても今後、会社でのポジションは上がっていきます。ポジションが上がった時に自分の下のスタッフが独立とか考えないような組織を作ってマネジメントしていきたいです。






貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 11:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
いつも楽しみにブログを読ませて頂いてます。
なにか会社の方が色々大変そうですが、いくつもの難局を乗り越えてこられたトモさんなら
大丈夫なのではと勝手に思っています。
自分はサ高住にてサ責をしておりましたが、色々考えた結果、今の会社を退職することを決めました。一応資格だけはあるので次はケアマネを目指そうと思っています。トモさんのこれまでの頑張りを見て、いつも勇気を頂いています。トモさんもお身体に気を付けて頑張ってください。
Posted by パワフルジャイアント at 2018年12月03日 01:52
>>パワフルジャイアントさん

ケアマネの資格を持っていたら働ける選択肢が増えるので羨ましいです。
サ高住でのサ責経験も活かせると思いますので頑張て下さい。
Posted by トモ at 2018年12月03日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。