2018年10月29日

築浅のテラスハウスに引っ越します




引っ越しをすると書いてましたが、なかなか実行に移すことができず。今月の頭くらいから重い腰を上げて探し始め、駐車場ありのテラスハウスに引っ越しすることが決まりました。



今、住んでいる家の解約時期との兼ね合いで引っ越しは12月になります。



引っ越し先の家賃は駐車場込みで10万4000円で、今の家賃より4万2000円も高くなります。



手取り27万で10万4000円テラスハウスに引っ越すのは少々、思いきりました。これから出世して給料が増えるので、大丈夫だと考えています。



住宅ローンじゃないので、払えなくなったら出ていきますけど。



引っ越しを喜んでいるのは妻です。私と違って家で過ごす時間が長いので、妻にとっては住宅はかなり重要になります。



私は寝れたら築40年でも50年でもいい人間ですが、綺麗な家で住むのもモチベーションが上がっていいかもしれません。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:51| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
英断ですね。
有言実行で素晴らしいです。

都市部にお住まいなんですか?僕は埼玉在住ですが10万4000円出せば駅近のいいとこ住めます。
Posted by タツケン at 2018年10月30日 00:37
>>タツケンさん

清水の舞台から飛び降りる気持ちで決断しました。
駐車場付きですけど、10万4000円はやり過ぎな感じもします。
これから収入を上げていきます。
Posted by トモ at 2018年10月30日 20:36
おお、凄いですね。奥さんは嬉しいでしょうね。

私は広島に移住する時、「東京と比べてなんて家賃が安いんだ!」とびっくりしました。そして東京では絶対に住めなかった綺麗なマンションを借りました。

まだ夫が広島での初めての給料をもらってないので手取りでどのぐらいになるか分からないし、もっと安い家も近隣にあったことを知ると「このマンションに住むなんて贅沢かな。もっと安い家を借りるべきだったのかな」と怖くなることもあります。でも一方で「綺麗な家に住んで、幸せな気持ちで毎日過ごすのは決して悪いことじゃないよな」とも思うんです。築50年近い都営住宅に住んでいた5年間は「毎日こんなに汚いお風呂に入らなきゃいけないなんて・・・。私はなんのために生きてるんだろう?」と自問するほど追い詰められましたから。


どこにお金をかけるかは人それぞれですよね。我が家は旅行には何年も行っていませんし(夫に連休がほとんどないので行けないのです)、服も安いものばかり買っているので、綺麗な家に住むぐらいは自分に許してもいいかなと思ってます。人間にとって住環境って大事ですよね。
Posted by 星羅 at 2018年10月30日 21:36
>> 星羅さん

確かにそうです。
男ってケチれるとこはケチってしまいます。
服は着れたらいい。旅行なんか行かなくて家でゴロゴロ。家は寝れたらいいなど。
これってお金がないことを正当化しているような気がしました。
ちょっと割高になりますが、私が出世して稼いだらいいと考えています。

妻はほとんど家で過ごすので住居は大事です。
Posted by トモ at 2018年10月30日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。