2018年09月30日

備えあれば憂いなし




9月の初旬に台風21号の多大な被害が出た為、デイサービスの利用者に台風時の注意点を呼び掛けたが、「ジェーン台風に比べればなんてことはない」「室戸台風に比べたらこないだの台風なんて可愛いものだ」と、話していた。



ジェーン台風

 1950年9月3日午前10時頃徳島県日和佐町付近に上陸し,四国・近畿地方を横断,日本海に抜け北東進した台風。最低気圧は和歌山市で 962hPaを記録した。台風の中心付近で非常に風が強く,和歌山市で最大風速 36.5m/s(最大瞬間風速 47.2m/s)を記録。その他四国地方東部,近畿・北陸・東海地方で最大風速が 30m/s前後の暴風となった。台風の強風による吹き寄せで大阪湾や北陸地方沿岸で高潮が発生し,特に大阪府での被害が著しかった。被害は死者 336人,行方不明者 172人,住家全半壊 5万6131棟,床上・床下浸水 16万6605棟。



室戸台風


1934年9月21日朝,高知県室戸岬に上陸し,近畿地方,新潟県を通り東北地方を横断した台風。室戸岬では最低気圧 911.9hPaという陸上における記録的な値を観測し,最大瞬間風速(→瞬間風速)は 60m/sをこえたと推定される。本州,四国,九州の各地に多大な風水害を起こしたばかりでなく,大阪湾では高さ約 4mの高潮が起こり,沿岸の工業地帯に大きな被害を与えた。死者 2702人,行方不明者 334人,住宅損壊 9万2740棟,浸水家屋 40万1157棟,船舶被害 2万7594隻の被害が出た。





室戸台風に関しては昭和の三大台風の一つと言われているが、台風21号はそれに勝らず、劣らずといった規模であった。80年前の建物は、今と比べてもろかったので被害が大きかった。



台風24号も前回と同じような規模と報道がある。



備えあれば憂いなし。台風に備えて懐中電灯や非常食を用意しましょう。






貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 14:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。