2018年07月04日

弟が住宅ローンを組んで家を買うらしい




弟が総額4000万円の住宅ローンを組んで家を建てるみたいです。今は休みのたびに土地探しに明け暮れている。



弟の嫁さんはブランド好きで洋服にお金をかけるタイプ。兄の立場からすると、ええ恰好しいでお金のかかる女だと感じてます。弟が稼いでも稼いでもそれに比例して遣うのでお金が貯まりそうにない。


4000万円の家を購入するのに、どれだけの頭金を入れて月々どれだけ返済するのか?。もしかすると4000万円のフルローンの可能性もある。



金利が安く住宅ローンを組めば税制面での優遇もあるようですが、住宅ローンといえども借金。弟には昔から借金はするなと教えてきたつもりですが、嫁さんに押し切られているようで家賃を払うより住宅ローンはいずれ自分の物なるからと言いくるめられています



所帯を持ち、自分で稼いでいるのであまり私がとやかくいう権利はない。転職を繰り返したあげく低収入の兄貴なので威厳がないので聞く耳を持たない気がする。



4000万円の家に住むのは悪いことではないけど、周りに迷惑をかけずにローンを払いきってもらいたい。





貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。