2018年05月05日

離職0でやってこれた




今月でデイサービスがオープンして1周年を迎える。手探りで始めた運営だったが、なんとか利益の出るデイサービスにまで成長した。なんせ、会社にデイサービスのノウハウがないものですから、何度も役所に足を運んで聞き、分からないことはググることで学んだ。



ノウハウがない状態で90%稼働までもっていけたなと、感心する



個人的に嬉しかった点は、離職0で1年やってこれたこと。オープニングスタッフが誰一人として辞めず、途中で採用した人もオープニングからいるような感じで馴染んでいる。



給与面に関してはうちは他社に比べて圧倒的に安い。デイを立ち上げる前、人材を確保するために高い給料に設定するように本社に言ったが聞く耳を持たれず、スタートから人が集まるかは心配だったが、蓋を開けてみれば、良い仲間が集まった。



オープニングは人が集めやすいということもありますが、職場の雰囲気で給与の安さはカバーできる。2号店を出店するときも1号店のコピーで成功できる確信が持てた。



2号店は年内にオープンする。居抜き物件で1号店より少ない初期投資で抑える予定。



デイサービスのハイエナ




居抜き物件がゴロゴロ転がっている今がチャンスなのかもしれない。






貧乏日記 ブログランキングへ





posted by トモ at 22:37| Comment(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。