2018年04月05日

たけし軍団の名前だけでは、人生安泰とは言えない



オフィス北野のお家騒動が泥沼化している。当初は円満退社と報じられていたが、ビートたけしが独立せざる得ない状況になっていた。


オフィス北野の株式を某企業55%、ビートたけし30%、森社長10%で保有していたが、たけしの知らないとこで森社長が会社から金を借りて、株式を買い取り65%保有の筆頭株主になっていた。65%との株式を保有しているのだから取締役会の承認なしで役員報酬を決定できる。法外な役員報酬で私腹を肥やし、タレントより自分の為に働く社員に高額な報酬を与えて飼いならす。オフィス北野は乗っ取られたと言ってもいい。


ただ、ビートたけしが抜けたオフィス北野の未来は暗い。年商25億円の内、8割以上を稼いでいるビートたけしが抜けると、年商が20億円ダウンする。会社には内部留保があるのだろうけど、縮小して細々と継続するのが関の山。


オフィス北野に残るたけし軍団で、20億円の穴は埋めれない。


ガダルカナル・タカ、浅草キッドはコメンテーターとしてテレビで見るが、後のメンバーはほぼ見ない。井出らっきょが年収100万円台というのも頷ける。


たけし軍団が出演する番組を見て育った世代の一人であるが、たけし軍団の名前だけでは安泰とは言えない。




貧乏日記 ブログランキングへ




ラベル:たけし軍団
posted by トモ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。