2018年03月17日

交通事故の加害者逃げる



3月13日の記事で接触事故に遭うを書きました。詳細を詳しく説明すると3月13日に軽自動車が信号待ちでオカマを掘られる事故に巻き込まれました。信号待ちの為、気を付けていても避けることができない事故。幸いなことに利用者様は乗っておらず、被害は車のみで済んだ。


当日に警察を呼んで事故の処理をしてお互いの連絡先を交換したのですが、3月14日の時点で相手側の保険会社から連絡なし。私も軽く考えていて加害者側に連絡したのは3月14日の夕方で連絡がつかず。3月14日から複数回、電話で接触を試みましたが3月16日現在でも連絡はついていません。


業を煮やした私は、事故の処理をした警察署に出向いて事情を説明。当たり前の話ですが、警察は介入できないとのこと。警察からのアドバイスで交通センターに相談する方法を聞いて相談。無料相談で加害者が逃げるケースがあることを教えてもらう。


事故当時に交換した住所に出向くがインターフォンを鳴らしても留守。居留守の可能性もある。そんな感じで、刻々と時間だけが経過している状況。


加害者は完全に舐めていること分かる。


自分で交通事故を起こして逃げるクズ野郎。そんなクズに車の運転をする資格はない。ネットで調べると、いろんなやり方があるみたいなので、来週中にケリをつける。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 00:07| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント失礼いたします。

主様を始め怪我をされなくてよかったですね。不幸中の幸いでした。加害者の人が逃げたと言う事ですがそんな事があるんですね。

私自身は前に自転車で横断中に車を横からぶつけられて自転車を買ってもらったことがあります。ぶつけた事はないのですが、安全運転したい所です。

早く解決するといいですね。
Posted by 訪問者 at 2018年03月18日 00:13
ボイスレコーダーを持って行く事をお勧めします。
Posted by あ at 2018年03月19日 01:19
>>訪問者さん

交通事故に遭った経験がないので驚いています。
送迎担当は逃げたことに怒っているし。

逃げる人間に運転をする資格はないです。
Posted by トモ at 2018年03月19日 22:58
>>あさん

接触ができないので意味がないです・・・
Posted by トモ at 2018年03月19日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。