2018年03月12日

コメダ珈琲で仕事をしているフリ



今、コメダ珈琲でブログの記事を書いている。本社で会議があって、時間があるので昼食を食べながらブログを書いている。会議はスーツ着用。だからスーツ姿でブログの記事をせっせと書いているわけだが、他の人からすると仕事をしているように見える。


たまにスタバとかでMacBookを触っている人がいる。私はWindows派なので、MacBookだけでもかっこよく映り、いかにも仕事ができる感じでモニターを見つめている。案外、私みたいにブログを書いているのでは?


コメダ珈琲でブログを更新していて思うのが、カフェで仕事をするのは非情に効率が悪い。


現にブログを書いているが、自宅で書くより生産性が悪い。私の場合、周りに人がいるので落ち着かないってのが最大の理由。


やはり、ブログは自宅で書くのに限る。


日本にはノマドワーカーと呼ばれる人がいる。調べてみると2009年頃から流行りだしたが、絶対に自宅でやったほうが効率はいいと思う。


ノマドワーカーは、ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現。 また、そのような働き方を、「ノマドワーク」という。



仕事の効率を考えると、自己満足のような感じしかしない。満席で長時間滞在するのは店の回転率を下げているわけだら迷惑な話。注文しているので店は出て行けとは言えない。


もうすぐランチタイムに入るので、この記事を更新したらすぐ出ることにする。





貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 11:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。