2018年02月28日

楽天モバイルでスマホが安く買える



楽天モバイルは、3月3日から始まる「楽天スーパーSALE」に合わせて、iPhone SEを含む12台のスマートフォンを特別価格で販売します。またプレ期間として、すでにZenFone Liveが5,300円で予約受付中となってる。


3月3日午後7時からスタートの「楽天スーパーSALE」では、iPhone SEの16GB(海外販売モデル)が20,900円で販売されます。台数はシルバーが限定300台、スペースグレイが限定250台。いずれも端末購入時に楽天モバイルの通話SIMを申し込む必要があり、支払い方法は一括払いのみ。




通信費を抑えたい人は楽天モバイルに切り替えたらかなりお得です。


3年契約する必要はありますが、楽天モバイル スーパーホーダイの加入で20,000円のキャッシュバック。


格安スマホはネット経由でないと買えないと思っている人がいるかもしれませんが、楽天モバイルの店舗数は増えておりサポートを受けることはできます。


ただ、3大キャリアに比べると店舗数は圧倒的に少ないです。


我が家みたいなワーキングプア一家では、サポートよりコスパを選びます。ぶっちゃけ、auを利用していた時の半額の通信費になります。


何故、もっと早く切り替えなかったんだと、悔みます。


収入が増やせないのであれば支出を減らしてその分、貯蓄や食材にお金を遣って生活の質を上げた方がいいです。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。