2018年02月07日

細く長くもモットーに



日々の仕事に追われている。週一休みで、朝は7時に家を出て帰宅は21時。働き盛りの人間はこれくらい働いて当然なのですが、私は労働が嫌いなので19時には帰宅したい。長時間働いている副産物として給与に休日出勤手当と残業代が加算される。2月に関しては、このペースで行けば額面で30万は超える。


残業代が貰えて嬉しい人もいるかもしれませんが、私は嬉しくない。給料が安くても定時に帰れる方が断然良い。無理して残業代を稼いでも、続かないと意味がない。


次男が3歳なので、最低でもあと20年は働かないといけない。現実的には、年商10億に満たない中小企業に勤めていて退職金制度がないから老後を考えると30年。


30年も働くことを考えると、今のペースで働くのは無理です。今の働き方はせいぜい45歳ぐらいまで。ダラダラではないですが細く長くをモットーに働きます。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。