2018年01月08日

野菜が高いので鍋料理の頻度が減る




YAMA_DSC0713_TP_V.jpg



野菜の値段が高騰している。昨年は訪問介護事業所のサ責として慣れない調理や買い物をしていました。確か大根2分の1本で98円ぐらいでしたが、安い店でも160円ぐらいする。大根だけでなく、白菜、ネギといった鍋料理の定番野菜にまで値上がりしている。


長雨続きで季節外れの大型台風が連発で来たのが野菜が高騰しているらしい。


鍋は手軽にできるし、野菜嫌いの私が野菜を取れる料理なので重宝している。冬は週3ぐらいのペースでやるのだけど、野菜の値段が上がっているので頻度が落ちている。


食費4万と決めているので、妻も考えてスーパーで買い物している。今年から専業主婦なので余計に財布のひも締まる。



貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:02| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメント失礼いたします。

そうですか。私はこの時期にはよく水炊きを作ります。一人で鍋をつつく悲しさについては割合しますが(笑)ヘルシーなのでとても健康的です。

確かに野菜は値上がりしていますし、魚も高いです。昔は野菜と魚が安くて肉が高級品だったはずですが、最近のお金持ちは野菜とフルーツ食みたいです。逆に庶民が肉食になってしまいました。世の中の変化にはついていけません。

少し脱線しますと庶民の肉と言えば、昔クジラの肉がレンガ位の大きさで200円〜300円で売られていたのを思い出します。今でもレンガ位の大きさで200円なら売れそうです。(笑)
Posted by 訪問者 at 2018年01月09日 02:12
>>訪問者さん


水炊き美味しいです。ポン酢で白ネギ、豆腐は最高です。お金がないころはよく食べました。今は市販の出汁を買っています。

クジラは小学校の給食によく出てましたね。安かったから出ていたのかもしれません。
Posted by トモ at 2018年01月09日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。