2017年12月15日

生活保護最大5%引き下げに大いに賛成する



厚生労働省は、生活保護の支給額を来年度から最大で5%引き下げる方針を固めた。厚労省の専門家会議は、生活保護費のうち食費や光熱費にあてる生活扶助について、都市部の子どもが2人いる夫婦の世帯では生活保護を受けていない低所得世帯の生活費を約14%上回るなどという検証結果とともに、支給額の見直し案を14日にとりまとめた。



働いてもいないのに低所得者世帯より14%上回るお金が支給額されているので、支給額の引き下げは当然と言えば当然。ついでに医療費も1割負担にすれば、無駄な医療費を抑制できる。


5%の引き下げでガタガタ言っている人もいるが、嫌なら働けと言いたい。


仕事柄、生活保護を受けている人と接する機会があります。私の主観で言うと、生活保護を受けている半分ぐらいの人が自業自得です。


家族ぐるみで生活保護を不正受給?している世帯を知っています。私より年齢も若い人ですが兄弟で生活保護を受けています。どういったカラクリかというと、適当なアパートを借りて生活保護を受給。精神障害と認定されて障害年金も支給されています。医療費が無料で一人当たり約15万円ほどお金が支給されます。兄弟二人で総額30万円。昼間っから缶ビールを飲んでいます。


市のケースワーカーが来るときだけアパートにいて二人とも実家で住んでいます。ちなみに両親(60歳ぐらい)も生活保護を受けて生活しています。昼間っから缶ビールを飲めるのだから健康です。


私は腎臓が悪いのでお酒を止められている分、彼らより健康ではないですが、ちゃんと働いて少なからず税金を納めています。


働けるのに働かず生活保護を受けている人間はクズです。生活保護制度が、本当に必要な人だけが受けれる制度になればいいです。



貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:生活保護
posted by トモ at 22:59| Comment(8) | 生活保護問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に生活保護が必要かどうかを調査する調査員を採用すれば、雇用の促進にもなるし不正受給も減ると思います。
Posted by 初コメ at 2017年12月16日 10:39
利用者に結構生活保護の人が多いです。

家族みんなナマポの豚ババア。
「主人の暴力がある」と嘘を言って、偽装離婚し、アパートを借り、生活保護を受給。
好き放題に飲食し、女なのに体重110キロ!
太りすぎたら、やせるために(笑)、入院。入院しても掃除のおばさんに肉まんとか買いに行かしてるし。
あげくに腎臓が悪くなったと透析!
透析だけでも年400万らしいから、ナマポ費が年200万として、600万以上も税金から払ってる!?

ナマポの奴らが、酒タバコギャンブルやりまくりなのは周知の事実。
なので、現金の給付はやめたらいいのに。
ナマポ券を配って、それで買えるのは食品と日用品のみ。酒・タバコは不可。当然ギャンブルには使えない。
服はナマポTシャツ着用。ナマポTシャツは無料で配布。(笑)
買い物をする際は、「私はナマポです。みなさんのおかげて生かしてもらっています。ありがとう。」と言わないと、品物を受け取れない。(笑)

ナマポ独居寝たきりの奴らを囲い込んで、限度額ギリギリまでパンパンにサービス入れてる介護事業所がある。
だからナマポは、別の報酬体系にして、利用限度額もものすごく低くしないとだめね。
ナマポデイなら、介護報酬は一か月定額で1万円、利用時間1時間、入浴のみ、食事なし、とかね。(笑) どこの事業所も、ナマポ入れなくなるな。
医療費も、限度額を低く設定して、受けられる医療を限定しないと。透析は当然不可!
Posted by デイちゃん at 2017年12月16日 11:44
今回は賛成です。貯金もせず、人生の抜け道を探して最後に迷い道に嵌ったようなバカが多い。
10%下げでも死なないよ。いずれ配給制にして、社会のお荷物になった罪を認識して欲しい。
Posted by 介護職 at 2017年12月16日 20:41
>>初コメさん

現物支給もしくは収容所みたいなところで住ますのがいいと思います
Posted by トモ at 2017年12月17日 01:45
>>デイちゃん

私も現物支給、もしくは収容所で住むのがいいと思います。

ナモポを食い物にしている事業所はあります。
一生懸命働いている人から金を取って、自堕落な生活をしている人間がタダはおかしいです。
ナマポは恥だと思ってほしい。
働ける人間に甘い制度は廃止してほしい
Posted by トモ at 2017年12月17日 01:49
>>介護職さん

働かなくても昼間っからビール飲める余裕がありますから。
ビールに煙草にパチンコ。

生活保護は人を駄目にする制度だとつくづく思います。
Posted by トモ at 2017年12月17日 01:51
国民年金の保険料を40年も真面目に納めて貰える年金額よりもナマポの方が多い(更に医療費もタダ)っていうのは、どう考えても馬鹿げていますよ。

期限切れ間近な非常食とか備蓄米を現物支給、作業着みたいに丈夫な素材の制服を現物支給、少子化で廃校になった学校を収容施設にして、衣・食・住を完備、家事は収容者が自分達で分担する。そこで暮らすのが嫌なら河川敷でも山の中でもお好きなようにどうぞっていうのはどうですか?
自業自得な無年金・低年金老人の収容施設も同様に必要になるかも、ですね。
Posted by mos at 2017年12月18日 22:41
>> mosさん

納得いかないしおかしいシステムです。
こんな制度が続くなら怠け者は増える一方です。

廃校になった小学校の案はいいですね。
人権団体とかがなんか言いそうですけど。
Posted by トモ at 2017年12月19日 18:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。