2017年12月06日

年収308万円で僕ら家族は自由に生きていく



プロブロガーのイケダハヤト氏の月のアフィリエイト収入が600万円を超えたとブログで報告がありました。

プロブロガーとは、「ブログだけで生活を賄える収入がある人」のことを指します。



確か5年ほど前に「年収150万円で僕らは自由に生きていく」という本を書いています。





私がイケダハヤト氏のブログを読んだのは6年前ぐらい。当時はイケハヤ書店というタイトルでブログを運営していました。毎月、ブログから得られる収入を公開しており月収10万円に満たなかった記憶があります。


フリーランスとして他に収入はあったと思いますが、妻子がいる身でよく会社を辞めれたなと、感じていましたが、月日が過ぎて2012年5月のブログ運営報告で収益が20万になってました。


2012年は、介護職2年目で年収308万円だった年です。好きなことをして私と同じくらい稼いでいるイケダハヤト氏を少し羨ましく思いました。


運営報告(2012/5):23万UU、44万PV、収益20万円 : まだ東京で消耗してるの?

今月はざっくり20万円の収益を、本ブログから得ることができました。目標だった15万円は順調に突破です。

とはいえ、特需の影響が強いので、来月同じ水準を維持できるかは不明です。15万円に届けばいいなぁ、という感じです。




高知県に移住してイケハヤ書店からまだ東京で消耗してるの?にタイトルを変更して一気に知名度が上がりアクセスも増えています。2012年度は年商600万。2015年度は年商2000万と右肩上がりでブログから得られる収益は増え、2017年11月のブログから得られた収益は600万円。


「年収150万円で僕らは自由に生きていく」には、「毎日残業して、満員電車に乗って年収1500万稼ぐよりも、好きな場所で気の合う仲間たちと1日6時間位働いて年収300万稼ぐ方が全然いいです。」との文章があります。これには同感しますが、今のイケダハヤト氏が言っても説得力がありません。なんせ月商600万円超です。2012年の年商と同じ金額を月商を稼いでいます。


できることなら私が「年収308万円で僕ら家族は自由に生きていく」みたいな本を出したいです。実際のところ、これくらいの収入で家族4人が生活している世帯はたくさんあるので、共感してくれる人は結構いると思います。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 19:24| Comment(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。