2017年12月10日

3大キャリアから楽天モバイルに乗り換えたらメリットだらけだった



スマホは3大キャリアの一つであるauを15年以上利用していました。夫婦で2回線契約して月々の支払いは約16000円。格安SIMに切り替えたら通信費が半額以下になるみたいな記事とか見ると、ワーキングプアだから通信費節約の為に格安SIMに切り替えるかと何度も検討しましたが、「めんどくさい」との理由で乗り返せずにきました。


そんなことで、長年ダラダラとauを利用してきた私がやっと、重い腰を上げて格安SIMに乗り換えた経緯を書かせていただきます。


私は数ある格安SIMから「楽天モバイル」を選びました。楽天モバイルを選択した経緯を紹介します。


楽天モバイルのプランに「データSIM」と「通話SIM」があります。データSIMはスマホ、タブレットを利用する通信のみの契約になり、音声通話はできないプランになります。3大キャリアから乗り換えて音声通話したい人は「通話SIM」を選べばいいです。ガラゲーを利用して2台持ちで通信費を抑えたい人は「データSIM」のプランでもいいです。


私は2台持ちとかめんどくさいので、「通話SIM」にしました。



楽天モバイルの料金プラン


どこもそうですが、データーの容量によって料金プランが違います。楽天モバイルの通話SIMのプランは、ベーシック、3.1GBパック、5GBパック、10GBパックに分かれています。私は、たまに動画とか見るので、2150円の5GBパックにしました。


家や職場ではWi-Fi環境なので、今のところ5GBパックで充分足りています。ちなみにデータの容量が余れば翌月に繰り越されます。


※ベーシックは1250円と安いですが、通信速度が200kbpsになるので動画を見るのはしんどいです。




楽天モバイルのメリットはポイント


楽天モバイルの良い点は楽天スーパーポイントが貯まるとこです。私はアマゾン派なので、あまりうれしく思っていませんでしたが、楽天トラベルでも使えるので旅行代が安くなります。

100円で1ポイントは知らないうちに結構、ポイントが貯まってます。



通信費は3大キャリアと比べ物にならないくらい安い


通信費は3大キャリアと比べると半額以下で抑えれます。何故、もっと早く「楽天モバイル」に乗り換えなかったのか悔みます。手取り20万で毎月15000円、年間18万円もバカ高い通信費を払っていました。今は半分以下に抑えれているので、楽天ボーナスポイントと浮いた分のお金で年に2回ぐらい旅行にいってもお釣りがでます。


楽天モバイルは超お得!

楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!



お金をいっぱい稼いでいる人、キャリアのサポートセンターによく問い合わせする人は3大キャリアの方がいいと思います。私みたいなワーキングプアで、15年利用してもauのサポートセンターに1度も電話したことがない人は格安SIMに乗り換えた方が断然いいですね。



貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 22:12| Comment(2) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
番号もそのままで使えますか❓使えるのだったら魅力的です。
Posted by りす at 2017年12月19日 14:14
>>りすさん

使えますよ。番号ポータビリティの記事を書きますね。
Posted by トモ at 2017年12月19日 18:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。