2017年09月25日

一人の夕食は美味しくなかったです



NHKで仕事が終わっても真っすぐに家に帰らないサラリーマンの特集がありました。街中をフラフラするのでフラリーマンと呼ぶそうです。基本、私は家が大好きなので真っすぐ帰りますが、フラリーマン特集を見た影響か、一人で夕食を食べたくなったので、近所の食堂に行きました。



IMG_3383.JPG



自分でおかずを取って食べる形式の食堂で、ご飯大140円、卵焼き183円、ミンチカツ162円、豚キムチ216円、味噌汁86円の合計787円。


IMG_3384.JPG



タクシーの運転手や独り身であろう方に並んで食べる。決して不味くはないのですが、一人で食べると美味しく感じません。なんか侘しくなりました。


たぶん同じものでも家族で食べると、もっと美味しく感じるはず。何を食べるかではなく、誰と一緒に食べるのかが私にとって重要です。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。