2017年08月16日

YouTuberのヒカルがVALU大放出で炎上中



YouTuberのヒカルが、発行可能株式VALUの5万株を売りに出して大暴落が起こって炎上している。この件について、ヒカルは詳しい説明をしていない。


VALUとは?

人が株式会社のようにVAとよばれる擬似株式を発行することができ、売りに出されたVAは自由に売買することができる。取引は全てビットコインを用いて行われる




時系列は、ヒカルが優待発表してヒカルのVALUが高騰する⇒ヒカルの師匠である井川さんが価格高騰しているときに売り抜けて数百万円儲ける⇒ヒカルが発行可能株式VALUの5万株を売りに出して大暴落⇒炎上。


ヒカルは4000万円の資金を調達して、高値掴みしたホルダーが詐欺師であると、騒いでいるがあれだけ設けているヒカルが4000万円ごときで詐欺行為を行うかが疑問。


競馬で1300万突っ込む。視聴者にPS4を100台プレゼント。毎月、約500万円を募金すること宣言。お金を稼ぐことだけを考えれば、VALUで詐欺しようなんて考えない。ただ、ヒカルの師匠の井川さんは、ヒカルの知名度を利用しておこぼれを貰う気はあると思う。




ヒカルとマックスむらいの対談動画を見て、デイサービスの今後を考えた


ヒカルがマックスむらいとコラボ動画だし、動画内でApp Bank の事業に参加すると宣言したら、翌日からApp Bankの株価はストップ高。2日間で時価総額が10億円以上も膨らんでいる。それだけの知名度があるヒカルが金儲けだけで自分のファンに損をさせるような行動にでるか?


誰かの入れ知恵を信じたことが、想像以上の事態を招いている気がする。ヒカルには、一刻も早く、この件についての説明動画を出してほしい。




貧乏日記 ブログランキングへ



ラベル:youtuber ヒカル VALU
posted by トモ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。