2017年08月07日

雇われは精神的に楽です



台風の影響で警報が出た為、デイサービスの営業はせずでした。パートさん達に連絡して休んでもらい、社員で書類整理や普段できないとこを掃除して業務は終了した。デイサービスは、施設と違って警報が出たら休みになるのは働く人にとっていい。


しかし、経営者の立場になると警報で営業できないのは死活問題。1日休むと1日の上りが飛ぶ。うちはオープンして日が浅いと言っても、6万円の日商が飛んだ。うち以上の規模、例えば1日に50名ぐらいの人が通うデイサービスでは30万ぐらいの日商が飛んでしまう。


そう考えると経営者は大変で、雇われの人間は精神的に楽です。


病気する前まで、訪問介護で起業すると息巻いてましたが、このまま雇われで人生を終えると思う。失敗した時のリスクを考えると、挑戦したいなど言えない。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 17:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。