2017年08月27日

時間だけはある、人生まだまだ長い



私には地位も名誉も金もない。社会人として積み上げてた経験も同世代と比べると、吹くと吹き飛ばされるような物。人生の土台を作らないといけない20代に楽をし過ぎた。嫌なことがあれば転職をして、ただ惰性に生きる。結婚してなかったら今頃は野垂れ死んでいた。


資本の少ない中小企業の社員として働いているが、幸運なことにデイサービスの管理者をさせてもらっている。こんないい加減な人間に管理者をさせる会社もどうかと思いますが、介護業界特有の慢性的な人手不足で役が回ってきているだけの話です。


今の私は、数人で経営している零細企業でも役職なんかもらえる立場ではない。


ロト6で1等当てたら仕事を辞めようと考えるしか能がない人間ですが、ケアマネの試験が終わったらお金になることをしようと考えている。37年間流されて生きてきたわけですが、今の仕事は今まで通りこなして、あることに挑戦する。一発逆転の株式投資やFXやギャンブルではない。


小さな利益を積み重ねていくビジネス。


うまくいくか分からない。途中で頓挫するかもしれない。でも時間はたっぷりある。


地道にコツコツ稼ごう。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック