2017年07月11日

今年の阪神タイガースは短期決戦で勝ち抜く戦力はない



78試合を終了して2位の阪神タイガース。首位を独走する広島と8ゲーム差もありますが、この戦力で2位にいるのは大健闘と言ってもいい。


今日の中日戦で鳥谷がノーヒットに終わったことで、2位にいるのにチーム内で規定打席に到達して3割を打っている選手が0人。ちなみにチームのホームラン数トップが、たまにスタメンで出る中谷の9本。他のチームのトップの半分ぐらい。


今日のスタメンはこんな感じ。


(三) 鳥谷 敬
(二) 上本 博紀
(右) 糸井 嘉男
(左) 福留 孝介
(中) 中谷 将大
(一) 大山 悠輔
(遊) 大和
(捕) 梅野 隆太郎
(投) メッセンジャー


他チームに行ってレギュラー確定なのはメッセンジャーぐらい。辛うじてスタメンに入れるとすれば、鳥谷と糸井ぐらい。なんとかAクラスに入ってもクライマックスシリーズで勝ち抜くだけの戦力はない。


新外国人のロジャースがゴメスくらいの活躍をしてくれれば、3番糸井、4番ロジャース、5番福留のクリーンアップで打線に厚みがでて得点力もあがるのだけど・・・



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック