2017年06月30日

元介護ヘルパーの男性が下着泥棒で逮捕



 介護を担当する家の女子中学生の下着をとるために部屋に入ったとして、元介護ヘルパーの男が逮捕された。

 住居侵入の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区の元介護ヘルパー・寺田茂容疑者(42)。警視庁によると寺田容疑者は、今年2月、介護を担当する東京・豊島区内の住宅で、入ることを禁止されていた当時中学3年生の女子生徒の部屋に侵入した疑いが持たれている。

 寺田容疑者は自らの性的欲求を満たすために女子生徒の下着を持ち出したということで、調べに対し「娘さんの部屋に入って下着をとり、利用しました」と容疑を認めているという。

 この日、寺田容疑者は女子生徒の祖母を介護施設に送り出したあと部屋に侵入しており、当時、家には誰もいなかったという。




カメラを設置して下着を盗んだところがカメラに映っていた。カメラを設置するぐらいだら以前から不審に感じていただろうし、この男は日常的に行っている。介護業界で働く人間として恥ずかしい行為です。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック