2017年07月03日

ワーキングプアの喫煙率は高い



私は1日1箱ペース吸う喫煙者です。幾度となく禁煙に挑戦してきましたが、1日や2日で断念します。煙草を辞めると、420円×365日で153300円のお金が浮きます。浮いたお金で、家族旅行に行ったり、妻に誕生日プレゼントを買ってあげたりできます。


貧困層ほど喫煙率が高いという統計が出ています。私みたいなワーキングプアが1箱420円の煙草を吸っていたら余計、貧乏になる。


年間153300円の節約になると、頭で理解していても辞めれない。


だから貧乏から抜け出せないという悪循環。


そういや、漂流家族〜竹下家の夫婦は、家のローンを滞納しているのに煙草を吸ってましたし、大家族坪井家も借金を1000万ぐらいあったのにカメラの前で吸ってました。


ワーキングプアの喫煙率は高い。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タバコ吸って元気に働けてるんですからいいんですよ。
無職で吸ってるわけじゃないんですから。

タバコ吸わないといお金がうくかもしれませんが、課金ゲームにつぎこんだり、ギャンブルに使うひともいますから。
吸わなければ別のとこから出て行くだけだと思います。

アイコスなどにすると周りにも優しいかもしれません。
Posted by まさる at 2017年07月03日 21:53
>>まさるさん

なんとか働けてますが、健康ではないので辞めたいです。
でも、意思が弱くて辞めれない。

確かに別のことで遣うかも・・・

Posted by トモ at 2017年07月03日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック