2017年06月09日

週6勤務は地味に疲れる



5月は利用者も少なく、営業に力を入れていた成果が出て6月に入ってから体験利用が毎日のようにある。体験で利用された方のほとんどが本契約になるので、デイサービス激戦区といえど、供給よりまだまだ需要が多い。


体験利用の面談、本契約の訪問で週6勤務を余儀なくされてますが、アラフォーにとって、これが地味に疲れる。おかげで休日は12時間ぐらい寝てます。


ケアマネの勉強どころか、ブログを更新する気力まで奪われる。運営が安定するまでは週6勤務でいく予定でしたが、利用者が増えると今まで以上に忙しくなるので、週休2日は難しそうです。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 07:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモさん

→同じ疲れるでも、老健も厳しいです。
45名の利用者に日勤は、遅出と2人、夕方から夜勤者2人、朝は夜勤明け残業でフロア見守りが1人です。

朝11時半までは、夜勤明け残業と2人でフロアを任されます。
排泄(オムツ20名)、食堂の移動、と1人でやります。

当然、利用者からのNCにも対応します。
非常に厳しいと人手不足に上司に報告するも
「今後人手を増やす」と言いながら、なかなか増える気配なく。

夜勤も今月は9回、来月は9回、夜勤明け残業(2時間)も3〜5回、

今、精神的に追い込まれてます。

実は、自分自身でこっそり転職活動をしてます。

正直、かなりつらいです。

1人でできる業務の範囲って決まっているし
できないことも当然ある。

利用者のできないことは、クレームとなり、上司に呼び出され
なぜか?怒られる。

精神的に参ってしまい、嘔吐を繰り返す。

人手不足の老健なんて、地獄です。

Posted by たか at 2017年06月10日 05:41
>>たかさん

人員配置めちゃくちゃですね。私は3施設の有料で働いた経験がありますが、そこまで酷い環境ではありませんでした。

身体を壊さないようにしてください。我慢は一番駄目です。私みたいに病気になって入院になったら元も子もないですから。

Posted by トモ at 2017年06月10日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック