2017年04月09日

持ち家に住んでいて生活保護を受けている人が存在する



資産や貯金がある場合はそれを処分して、最後の頼みの綱として生活保護というセーフティネットがあると、思っていましたが、持ち家に住んでいても生活保護は受給できる。


生活保護の闇です。賃貸で住み、低賃金で働きながらカツカツで生活している人からすると羨ましい話。自宅を所有しながら生活費、医療費、高齢者であれば介護費は無料。一度、生活保護を受給すると、抜け出せない訳です。


数年前にキンコンの梶原の母親がマンションに住みながら生活保護を受けていたことが発覚して、梶原が芸能界を干されるということがありました。梶原が芸人という立場であったから公になっただけで、一般人であれば公にならなかったという話です。


扶養義務がある親族がいて援助を受けられるのであれば、生活保護は受給できないのとされてますが、親や子供が高所得であっても援助できないという意思を示せば生活保護を受けれる。


20年前に比べ、生活保護世帯は2,5倍に増加している。生活保護の要件をもう少し厳しくしないと生活保護を受給する人は増加し続ける。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 10:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活保護問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、時々拝見させていただいています。

持ち家を持ちながら生活保護…
本来であれば 役所に通報するといいんですよね。
私達の血税、ぬくぬくと使われてはたまりません。

私の職場にもそんな人が居ました
離婚して小学生の子を育てているお母さんでしたが
親に家を買って貰ってそこを借りてる事にして保護を受けて居ました

抜け道があるんですよね。釈然としませんが通報とかは出来ませんでした
Posted by ゆみ at 2017年04月11日 14:45
>>ゆみさん

資産価値が低い家、もしくは名義が子供とかでも生活保護は受けれます。

納得いかない部分がありますが、これが現実です。
仕事柄、生活保護受給者と接することがありますが、低所得者の人よりいい生活しています。
Posted by トモ at 2017年04月12日 18:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448856657
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック