2017年03月24日

低収入の人は離婚しやすい説



離婚経験者に調査したところ、年収300万円未満の世帯が一番多い。性格の不一致とかより、お金のことで喧嘩するケースが多いのでしょう。お金があったら我慢できることもお金もないと、これ以上は我慢できないという風になり離婚に発展してしまいます。


お金があれば生活が安定する。年収1000万以上になると、離婚率は低くなります。甲斐性があれば、少しの浮気ぐらいは許してやろうと、我慢できるのか?


私は年収300万円台からなかなか抜け出せません。年収300万台だから離婚を突き付けられることはないでしょうが、300万円未満は離婚するケースが多いということだけ肝に銘じておく。



CCC9V9A9993_TP_V.jpg



そういや、私が貯金、貯金って言っているときは、妻にもっと自由にお金を遣わせてほしいと懇願されたことがあったけ・・・・


あの時は、ブログで貯金額を報告している時期だったので、貯金することに情熱をかけていた。少ない収入にも関わらず、節約ばっかりしていた。


妻に色々、我慢させていたと思うと申し訳ない。


友達なんかの話を聞くと、どこも夫婦げんかの大半はお金と子育てのことが多い。子育ては育ってきた環境とかあるので、夫婦間でも多少のずれはあるのは理解できる。でも、お金で夫婦げんかするのだけは嫌です。低収入の私が言うのもなんですが、お金のことで喧嘩するって醜い。子供もそれなりの年頃になると理解できるので、お金のことで喧嘩する両親の姿は教育上よくない。


お金のことでの夫婦げんかはするべきではない。




貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ワーキングプア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック