2017年03月05日

デイサービスでレクレーションを見学



月初に実績を提出するために居宅周りをしていた。ケアマネが居宅と同じ敷地内にあるデイサービスの方にいるということで、デイサービスにお邪魔することに。ちょうど、お昼でレクレーションの時間だったのですが、デイサービスの介護職員のレクレーションをしている姿を見て感心しました。


SEPsts-thumb-1000xauto-16093.jpg


施設勤務時代にレクレーションの時間がありました。わりかし施設ではレクレーションが得意な方で、行事などは仕切り役の司会をやることが多かった私。自分ではレクレーションが得意な人間であると勝手に自称していましたが、デイサービスのレクレーションのレベルの高さを見て、これこそ「井の中の蛙大海を知らず」であったことに気づかされたというか打ち負かされた。


レクを担当していた人の仕切りは、介護歴6年の私を圧倒するぐらいの能力。ケアマネに「思わず凄いですね」と声を掛けたのですが、「うちにはもっと上手な人がいますよ」と、笑顔で返され意気消沈。


訪問介護歴9カ月で、1対1のコミュニケーション能力は向上していますが、大勢の人を楽しませることはできるのか?


仕切っていた人も凄いのですが、サポートに当たっていた職員も盛り上げ方が上手だった。レクレーションを見たのは5分ほどでしたが、非常に勉強になった。




貧乏日記 ブログランキングへ




posted by トモ at 10:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
デイサービスはグループワークなので、集団の持つ治療的な効果をねらってるサービスなんですよね。
なので、みんなでわ〜っと盛り上がれる集団レクは、デイサービスの活動の中核。
集団レクができないスタッフは、デイスタッフの資格なし!

あとさらに言うと、集団レクだけじゃなくて、個別レクも重要です。
利用者さん一人一人が、編み物や絵手紙とか、自分のしたいことをしたいようにしてもらう。そのためには利用者さん一人一人ののしたいことを調べて材料などの準備が必要です。

レクというと集団レクを思い浮かべる人が多いのですが、個別レクも大事にしています。
Posted by デイちゃん at 2017年03月05日 14:40
トモさん

→デイのレクは、施設時代にも職員の噂話で感心しておりました。
デイには行ったことないですが、あのハイテンションでの話し方、利用者さまの楽しませ方

ある意味、その道のプロしかできないです。
カラオケでものまねをやったりしているのを、TVで見たことありますが、
似ている、似てないより、楽しませるということに焦点を置いているようです。

Posted by たか at 2017年03月06日 01:50
>> デイちゃん

デイサービスで働いたことがないので、かなり勉強になりました。
盛り上げ方というか利用者を飽きさせないように工夫しているのが分かります。

→あとさらに言うと、集団レクだけじゃなくて、個別レクも重要です。

個別でも塗り絵や間違い探しをやられてました。
ボーっとしている人は一人もいなかったです。
Posted by トモ at 2017年03月06日 10:12
>>たかさん

まさしくプロです。圧倒されました。
介護技術よりコミュニケーション能力が求められる仕事です。
Posted by トモ at 2017年03月06日 10:14
私も、施設で働いているときは、「レクなんて子供だまし。さぼってないでオムツでもかえてよ。」って思ってました。
でもレクのように、利用者さんを大笑いさせることができるって、なかなかないと思いますね。

私は、利用者さんがすることなくて、つまらなそうに、ぼ〜っとしてるのが大嫌い。ましてや寝てるんじゃ、デイにきてる意味ないじゃんって思いますね。
でも今のスタッフは、おかしなスタッフばかりで、利用者ほったらかしてても平気ですね。(苦笑)

集団レクは、これやったら絶対ウケるっていう鉄板ネタがいくつかあるんです。それをちょっとパターンを変えてやったら、毎回大爆笑です。
普通のゲームだと自立してる人が勝ってしまうから、偶然性がないとだめなんですよね。カードを裏返したらたまたま高得点だった、とか。
あと認知症の方は複雑なルールは理解できないから、ねらって投げるだけ、とかじゃないと難しい。

個別レクは、その人のレベルにあわせないとダメで。塗り絵でも簡単なのはしたくないわっていう方と、難しいのは頭が痛くなるわって方がいて、こういうの好きかなあ?って考えますね。
数独や漢字パズルのような難しめの脳トレがしたい人もいるし、こんなの難しすぎてしないって人もいるし。
何もしたくないって人には、趣味の盆栽の本を読んでもらったり。食事前には料理の本を見てもらって、食欲を出してもらったり。(笑)
友達がゴミの収集業者で働いているので、捨ててある雑誌などをもらったりしていました。

レクばかり書いてますが、デイサービスの一番の目的は、機能訓練なので。
今では日常生活動作訓練を個別に実施することが、機能訓練加算の要件になってますが、立ち上がりや歩行など、基本的な動作訓練に、1時間以上取り組んでいますね。
Posted by デイちゃん at 2017年03月06日 12:07
>>デイちゃん

私も同じように施設で数をこなす介護です。仕事が早い人、多くの人を介助する人が認められる環境だったので、コミュニケーション部分は焦点を当ててませんでした。
たった5分ですが見学して、1対1の訪問介護でも利用者を楽しませないといけないことを再確認しました。

介護はルーチンワークになるので、手を抜こうと思えば抜ける仕事。今後、介護業界で生きていくうえでデイサービスの見学は刺激になりました。
Posted by トモ at 2017年03月06日 17:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック