2017年03月05日

37カ月の成果



メインの口座から自動的に毎月5000円ずつの積立定期預金をしていた。長らく、積立定期預金の通帳記入は行ってなかったですが、久しぶりに通帳記入にいくと、185000円と少しの利息が貯まっていた。


185000円ということは、37カ月積み立てたことになります。


我が家の貯金残高(2016年11月24日時点)


昨年の11月時点で52万円と報告した貯金残高ですが、185000円をプラスすると、貯金が70万を超えていた。子供のお年玉貯金を合わせると、100万近くになり、妻の結婚前の貯金を合わせると、世帯の貯金は400万近くになりそう。


妻の貯金はいくらあるかは知りませんので、あくまでも予想です。


妻と子供の貯金は手を付けるつもりはありません。遣うのは、あくまでも給与が振り込まれる普通預金と積立定期預金のみ。


今の目標は、何かがあって仕事ができない状態になっても1年ぐらいは生活できるお金を確保することです。



貧乏日記 ブログランキングへ



posted by トモ at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック